恋愛

2016.05.05 UP

交際3ヶ月でゴールイン!? 海外のデートサイトを活用している女性に聞いてみた


iStock_000029076716_Large

日本ではまだまだマイナスイメージの方が先行しているデートサイトですが、海外では正当なお付き合いのパートナーを探す手段として、今最も主流です。

私が住むオーストラリアで人気の「rsvp」や「eHarmony」というオンラインデートを使って、実際に現在の旦那様に出会い結婚・出産をした女性、何度試してもまだ上手くいかない女性、現在デート中の女性、オンラインデート初心者の女性4人に、デートサイトのメリット・デメリットを含めて話を聞いてみました。

 

デートサイトで出会い、交際3ヶ月でゴールインしたA子(日本人・28歳)

iStock_000076027463_Medium

オーストラリア人の彼氏と長らく同棲していたA子。日本に住む家族にも彼のことは紹介済みで、そろそろ結婚が近いと思っていたものの、彼の浮気発覚でまさかの破局。傷心も手伝って、何が何でも次こそは結婚してやる!と意気込んで始めたデートサイトで、今の旦那さんと知り合ったそうです。

同じくオーストラリア人の彼は素朴で、子供好き。前のインテリな彼とは正反対のタイプだけに、新鮮味もあり、交際3ヶ月で妊娠。その後とんとん拍子に話が進んで、見事ゴールイン。現在は、彼と可愛い男の子のベビーに囲まれて幸せ生活を満喫中。

「失恋で精神的にボロボロのところ、すがる思いで始めたオンラインデート。次は必ず結婚する意志のある男性を見つけてやる!という並々ならぬ決意でのぞんだのが、遊び目的の男に引っかからず、本当のパートナーに出会えた勝因かも……。以前は相手の外見はもちろんのこと、学歴や仕事にもこだわりがありましたが、もうそんなことも言ってられなくて(笑)。とにかく自分と同世代で、結婚する意志がある男性をセレクトしました。あ、一応趣味に旅行が入っているかどうかも」とA子。

 

iStock_000072433399_Medium

次に付き合う相手とゴールインしたい、という強い思いがあったA子は、初デートから相手に「結婚を視野に入れてお付き合い出来る相手を探している」ことを伝えています。A子曰く「普通なら男性側が引いてしまいそうですが、それが逆に彼の結婚モードを後押ししたのかも……」

デートサイトでは「結婚相手を探しているのか」「お付き合いのみを希望しているのか」それとも「異性の友人を探しているのか」を事前に登録する箇所があり、自分の希望とマッチする相手のみがセレクトされるのだそう。これなら、時間を無駄にせず、確実に結婚する気がある男性に狙いを定めることが出来ますね!

結婚相手を探すという確固たる目的をもって、理想やタイプにこだわらず短期集中で攻めるなら、オンラインデートは効率のいい婚活法かもしれません。

 

デートまでこぎつけるけど、まだピンと来る人に出会えないB美(日本人・36歳)

iStock_000059923834_Medium

日系会社に勤めるB美。普段の生活の中では、なかなか新しく男性と知り合うチャンスもないため、数年前からデートサイトをフル活用中

メッセージをやり取りして気になった男性と食事デートをすることも多いけれど、プロフィールの概要とかけ離れた人が現れる……なんてことも珍しくないそう。プロフィールの写真とは似ても似つかない、全くの別人が待ち合わせ場所にやって来たこともあるのだとか。

プロフィールに書いてあることをそのまま鵜呑みにするのは危険かも。良く見せようとして、いいように書く人も多いからね。プロフィールには会社を経営しているって書いてあったのに、いざ会って話を聞いてみると、ただのニートだったり……。でもデートサイトを長く使っていると、それなりの出費になる。相手にメッセージを送るだけでもお金がかかるからね」

空振りを繰り返すB美は、そろそろデートサイトに見切りをつけようかと考え中。彼女のように「相手が自分の期待から外れたから」と、相手の条件にこだわっていると難しいのかも?

 

出会った彼は貴族の家系!? 現在デート中のC(ロシア人・33歳)

iStock_000060902682_Medium

男性に対してちょっぴり奥手なC。いつも俺様系のワガママな男性に振り回されることの多かったCが、勇気を振り絞ってデートサイトに登録。

これまでの後ろ向きな自分の行動を変えるべく、積極的に男性との出会いを求めてオンライン婚活をスタートしたところ、半年で今の彼氏と出会いました。Cより2歳年上で、IT関連の仕事に就くフランス人の彼は、スポーツを愛する純朴な青年。実家は由緒正しい貴族の家系なのだとか。

「今の彼と出会うまでは、正直遊び目的のチャラチャラした男性ばかりでうんざりしていたの。もう辞めようかなと思っていたところで、今の彼と出会えてラッキーよ。ただ、一度相手とオンライン上で繋がると、自分が他の人にもコンタクトを取っていることがわかってしまうから、このまま彼一本に絞るか、他の男性とも連絡を取り合うかの見極めが難しいところ」

真剣交際に発展するまでは、いろいろな男性とデートすることもアリですが、Cのようにビミョーな関係だとどうすればいいのか迷ってしまいますね。

 

離婚&子持ちもOK!幅広くパートナーを探すD子(日本人・38歳)

iStock_000084287857_Medium

年齢的にもできるだけ早く結婚したいD子。もうグダグダしていられないと、重い腰を上げてデートサイトをスタート。相手の条件を設定する際は、離婚経験ありOK、子持ちOKで登録。

D子曰く「アラフォーで未婚男性にこだわると、ますます出会いのチャンスが低くなる。一度離婚を経験している男性なら、結婚生活とはどういうものかを知っていて、逆に上手くいきそう……」なのだとか。

実際始めて数ヶ月以内に2人の男性とデート。相手の男性の年齢も高めに設定したことから、どちらの男性も経済的に豊かで、食事代や飲み代はすべて相手が支払ってくれたのだそう。

「予想に反してきちんとした、いい仕事に就いている男性が多くてビックリ。離婚歴のあるシングル男性こそ、実は新しいパートナーを求めて真剣にオンライン婚活しているのかも。まだ付き合いたいと思う男性には会えていないけれど、もう少し様子を見てもいいかな」

視点を変えて、離婚歴ありや子持ちの男性とデートしてみるのもアリかもしれませんよ。

 

iStock_000070158385_Medium

いかがでしたか? 運ももちろんありますが、同じサイトを利用していても、いい人に出会えるか出会えないかは、心の持ちよう次第な気がします。

出会いがない! 彼氏が欲しい! 結婚したい! という気持ちが少しでもあるのなら、試してみる価値のあるデートサイト。待っているより行動することで、開ける未来もありますよ!

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ