ライフスタイル

2014.06.12 UP

女性に注意!愛の告白は「メールやLINEで」ってのはNG!


179d2613633be22f001b877b271bed51

トラックで「左に曲がります。ご注意ください」と喋るのがあります。運転手さんが窓を開けてダミ声で喋っているのではなくて、左にウインカーを出せば機械が喋ってくれるというトラック。

交差点で信号待ちをしていて、「左に曲がります。ご注意ください」と言われると、ついイラッとします。暑いとなおさらイラッとします。お前が気をつけろよと。

 

インターネットが普及してからというもの「メールしといたんだけど、見てない?」と言ってくるひとが増えたように思います。メールチェックをするのが当たり前……ということなんだろうなと思います。電気やガスの請求書とおなじで、「送ったからあとは自己責任で郵便受けを確認して払ってよね」ということなのか?

まあそういうことであれば、メールを見ていないほうがよくないのかもしれないけどさ……。

 

なんでも「言ったからあとはよろしく」的なことって、どうなんだろう? と思います。左に曲がります。ご注意くださいと言ったからね。曲がっているときに自転車を巻き込んでもそれは自転車が悪いんだからね……というのは、ちょっと意地悪な言い方ですが、メールしたんだから見ておいてよね! というのも、これに似たかんじじゃないかなあ。

 

今日もアンジーをお読みくださりありがとうございます。

インターネットがどんなにすごくなろうと、しょせん、ひとが働いているということを忘れたくないなあと思います。

メールで正論をぶちかまして知らん顔を決め込むのも、それはそれで、ある種、筋が通っているのかもしれないけれど、まちがったことでもいいから生身の人間と言い合いをしたほうが、仕事はよっぽどうまくいくのではないかと思うわけです。

ということで、ぼくは右に曲がるので注意したいひとは注意してください(とかって言われたらやっぱりイヤでしょう?)。

 

Photo by Pinterest

ひとみ しょう

ひとみしょう

(小説家/作詞家/ANGIEシニアライター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ