ハピネス

2015.11.22 UP

たった100円でお部屋をキュートにできるペーパーポンポンの作り方


2015-11-09 21.11.09

ティッシュのような柔らかな紙でつくる花飾り「ペーパーポンポン」。運動会などで見たことがある人も多いのでは?

今、このペーパーポンポンがインテリア好きの間で人気沸騰中! 天井から吊るすだけで華やかな雰囲気にできますし、100円ショップで入手できるのも人気のポイント。

今回は実際にペーパーポンポン作りにチャレンジ!

 

ペーパーポンポンを飾ってみました!

2

ペーパーポンポンの最大の魅力は、可憐な花びらのようなシルエット。ペンダントライトのまわりに飾っただけで、こんなに雰囲気が華やぎましたよ!

シックなグレーや、キュートなピンクなど……。部屋のテイストに合わせて色を選ぶと◎。

 

ペーパーポンポンを作ってみよう!

2015-11-09 13.28.05

100円ショップで材料をそろえ、作業開始!

 

【材料】

・ペーパーポンポン用の紙「フラワーペーパー」

└(今回用意したのは、100円ショップ「ダイソー」のもの。すでに折り目がついているから、不器用さんにもおすすめです!)

・ハサミ

・輪ゴム

 

1-4

1. 「フラワーペーパー」を8束用意。

2. フラワーペーパーを束ねている、ビニールタイをすべてはずします。

3. ハサミで片側だけ三角形に切ります。

4. 残りの束も同じように片側だけカット。

 

5-8

5. 2本で1セットにまとめ、4つに分けます。

6. 1セットを1束づつ開き、ハサミで切っていない方の端を約2cm重ね合わせます。

7. 折り目に合わせて2枚を重ね、先ほどはずしたビニールタイでまとめます。

8. 残りの3セットも同じようにまとめます。大きな束が4つできました!

 

9-12

9. 8をすべて1つにまとめます。ここをしっかりとめないとバラけてしまうため、輪ゴムとビニールタイでしっかり結びましょう。

10. 輪ゴムとビニールタイが見えないように、1枚ずつ端から紙を広げていきます。

11. 上半分を広げたらひっくり返し、下半分も同様にして。

12. 完成!

 

仕上がりを良くするポイント

2015-11-09 13.59.50
でき上がったペーパーポンポンの大きさは、だいたいこれくらい。

コツは、根元部分をしっかり広げること。やぶりそうで慎重になるのですが、中途半端にしてしまうと自然な立体感が出ません。きれいな球体をイメージすると良いですよ!

 

flowerpom_main

Photo by バースデーバンク

ペーパーポンポンをスプレーで色づけしたり、違う色を組み合わせれば違った雰囲気に仕上がるよう。

インテリアの模様替えだけでなく、ホームパーティの飾りつけに使うのもおすすめです。

 

力もいらず、折り目にそって優しく広げるだけなので、不器用さんでも失敗いらず。

飾っているだけで自然と気持ちも優しくなれますよ!

すだ あゆみ

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ