ハピネス

2013.12.30 UP

今日からあなたもアンジェリーナ・ジョリーになれる3つのポイント


0bc582f859aca1a2d9c0e9afb315b25a

オーストラリアに来たばかりの頃、うらやましく感じていたことがありました。それは、こちらの女性たちはいつも自信満々で、自分のことを誇らしげに話し、堂々とした態度で振る舞う姿が美しいということ

日本では「遠慮・謙遜」が文化の価値観として良しとされています。たしかに上司に褒められた時や、目上のおじ様との会話で遠慮がちな振る舞いをするなど、ケースバイケースでなり振舞うならわかります。

しかし、誰に対しても「いや私なんか……」なんて小さく振る舞っていると、ただの消極的で自信のない女性とも見られかねません。では、どうしたら西洋の女性のように、まるでアンジェリーナ・ジョリーのように堂々と魅力的に振る舞うことができるのでしょうか?

アンジェになれる3つのポイントをご紹介したいと思います。

 

1:猫背禁止!

日本人は、約9割が猫背だと言われています。それは日本の長い歴史の中で背中を丸めながら田畑を耕し生活してきたことが影響しているんだとか。それを証明するかのように、海外で猫背の人を見かけることはほとんどありません。皆、ハリウッドスターのようにきびきび歩いています。

猫背って、自信がなさそうに見えませんか? それでは綺麗なお顔も台無しです。

今日からあなたも、歩いている時、椅子に座っている時、どんなときも背筋を大げさに真っ直ぐ伸ばしてみてください。最初は難しく感じるかもしれませんが、一度体が覚えてしまえば筋肉が定着し、意識しなくてもできるようになりますよ。また、正しい姿勢でいることは、腹筋・背筋を使うので、ダイエット効果にも。

 

2:モデルスマイル!

外国人は話すときに、顔の表情をよく使い、リアクションが日本人より大きいと思いませんか? 日本では昔から感情を表に出さない姿が美しいとされてきたのに対し、自己主張をよしとする西洋の文化では、感情をうまく出し表情も豊か。

顔の表情を使い慣れているからなのか、輝く笑顔がとっても素敵。彼女たちは、頬の筋肉がスマイルの形になるまでめいっぱい広げ笑います

あなたも鏡を見ながら、ぐっと頬を上げてモデルスマイルをキープしてみて。表情筋も使うので小顔にもなっちゃいます。

また笑顔に欠かせないのが「歯」。「芸能人は歯が命」と言われますが、それほど歯の美しさがその人を印象を変えるものです。「芸能人のような歯に!」とはいいませんが、歯を白くする歯磨き粉や電動歯ブラシを使って、清潔感のある口元を目指しましょう。

 

3:アイラブユー!

西洋の女性は家族やパートナーから、「You are beautiful」や「I love you」と小さい頃から褒められ、肯定され育ってきました。すると自分に自信を持つようになるのも自然なこと。

私もこちらに来て、オーストラリア人の旦那に褒められ続け、いくぶん自信過剰になったなぁと感じています。(笑)

日本では、昔に比べて自分の気持ちをストレートに伝えるようになりましたが、「愛してるぜ!」とは言われないと思います。それでも「きみの○○なところがいいよ」と、あなたのことをさり気なく誉めてくれる男性と一緒にいることで、自分に自信がついていくはず

まだそんな男性に出会ってないとしたら、周りを見渡して、あなたを認め肯定してくれる男性とお近づきになってみて。

 

いかがでしたでしょうか?

まずはデタラメだと思って、アンジェリーナ・ジョリーになったつもりで、振る舞ってみてください。そんな自信を持った態度が、キラキラと魅力を引き上げ、まわりから「なんか最近いいことあった?」と注目されることでしょう。

 

photo by Pinterest

Airi

Airi

(海外在住ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ