ライフスタイル

2015.07.30 UP

「好き」をぎゅーっと詰めこんだ部屋をつくるには?一人暮らしのインテリア術


iStock_000065080775_Small

ひとり暮らしだからこそ「好き」をぎゅーっと詰め込んだお部屋に住みたいですよね。自分好みのインテリアや、雑貨に囲まれて暮らすのは楽しくて心地いいもの。

そこで今回は、好きなものに囲まれた暮らし方をご紹介します。楽しいひとり暮らしを満喫してみませんか?

 

妥協しない!お部屋選びにこだわって

iStock_000056474910_Small

ひとり暮らしの部屋は、自分だけだからこそ築くことができる自分の城。

白馬の王子様を待って仮の住まいを転々とするよりも、理想とする自分の城をじっくり築くほうが充実した毎日を送れそう!

引っ越しや新居となると、新しい物件にこだわりがちですが、理想を実現させるために、古い建物をリノベーションした物件なども選択肢に入れてみてもいいかもしれません。

自分で作る、自分だけのお城だなんて、とってもステキですよね!

 

「好き」にトコトンこだわること!

Diy fashion woman with nail and hammer

大切なのは、自分の好きなものにトコトンこだわること。気分によって二つの寝室を使い分ける、3LDKの壁をぶち抜きワンルームにして広々暮らすなど、自分の心に合わせて間取りのほうを創作することは、想像するだけでワクワクしませんか?

インテリアもレトロ系、かわいい系、カントリーテイストに統一するなど、夢は広がりますね。

一緒に住む人がいたらこうはいきません。全部ひとり暮らしの醍醐味です!

 

好きじゃないものは徹底的に捨てる!

iStock_000065719997_Small

引っ越しを機に、好きなものだけを新居に運び、使っていないもの、好きじゃないものは処分しましょう。風水でもいらないものを捨てると、その場所にいい運気が入ってくると言われていますよね。

お部屋選びやインテリアは、時間がかかっても必ず好みのものにこだわって選ぶこと。その気持ちをブレずに持てば、居心地のいい部屋が完成します。

 

好きなものに囲まれて暮らす幸せは、健康にも美容にもいい影響を与えるものですよ。

帰るのが楽しみになる部屋で、ひとり暮らしを満喫してください!

たえなかすず

たえなか すず

(歌人/ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ