ハピネス

2015.07.13 UP

【働きたくない】月曜の仕事が憂鬱!楽しく働くためのコツとは?


iStock_000038032284_Small

日曜の夜、翌日からの仕事を思って憂鬱な気分になる「サザエさん症候群」

てっきり私は、仕事が嫌いだからテンションが下がるのだと思っていましたが、どうやら仕事の好き嫌いに関係なく、有意義な休日を過ごせていないことがブルーマンデーの原因になるようです。

 

もしかして休日に勉強してない?

iStock_000029897406_Small

最近は、休日にキャリアやスキルアップのために勉強をしている人も少なくないそうです。

資格取得など、はっきりした目標があるならともかく、だらだら勉強しているだけなら要注意!

「飽きてきた」「勉強がおもしろくない」と感じながら勉強しているとブルーマンデーに陥る可能性があります。

平日に精一杯働くために、休日はしっかり休むほうが得策かもしれません。

 

心も身体もリフレッシュさせよう!

iStock_000043063484_Small

休日とは、文字通り「休む日」です。平日に溜めた疲れやストレスをしっかりオフして、心も身体もリフレッシュさせることが理想でしょう。

適度な運動や睡眠で身体の疲れをとり、好きなことをして心を満足させることが大切。

 

休日に手持ち無沙汰になってしまう人でも、例えば「ずっと行きたかったカフェに行った!」「観たいと思っていたDVDが観れた!」など、ささやかな欲求をすこしずつ満たしていくとよいでしょう。

 

ちょっとくらい寝坊してもOK!

iStock_000049067276_Small

せっかくの休みを無駄にしたくなくて、休日は早起きしなきゃ! と焦る人もいるでしょう。

平日の疲れを残したまま早朝から無理してアクティブに動き回ると、余計に疲労がたまります。

休日はいつもよりちょっと遅く起きるほうが、充実した時間を過ごるかもしれませんよ。

 

普段より一時間くらい遅く起きてみて、ゆっくり家事をしたり趣味に没頭したり時間を贅沢に使って心身ともにリラックスすると、有意義な休日になるのではないでしょうか。

 

あえてルールを作らず、来週の週末は思いっきり自分だけの時間を楽しみましょう!

 

※参考:『28歳からのリアル』人生戦略会議著(WAVE出版)

Timmy

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ