ライフスタイル

2015.06.30 UP

洗濯機に生乾きの臭い、 梅雨時に注意するべきニオイ対策法


Sensual woman in bed

ジメジメした梅雨の時期は、体のだるさや疲れやすさを感じたり、体調不良になりやすいそうです。どんよりした雨空が続くと、気分も晴れませんよね。

梅雨が悩ましいのは、それだけではありません。なんと、一年で一番クサくなる時期でもあるのです。

恋の勝敗を左右することもある「ニオイ」。

いつでも良い香りでいるために、身の回りのチェックをしてみましょう。

今回は、梅雨の時期に気になるニオイ対策をご紹介します!

 

洗濯物はOK?生乾き臭はキョーレツ!

部屋干し

部屋干しをする機会が増える今の時期は、生乾き臭が気になります。

生乾き臭を防ぐには、短時間で洗濯物を乾かすことが大切。例えば、こんなことに気をつけてみましょう。

 

・部屋干しに適した洗剤を選ぶ

・扇風機を活用する

・洗濯物の下に新聞紙を敷く

・少量ずつ洗濯する(一度に室内に干すと乾きにくいため)

・換気扇をまわして、浴室に干す

 

などなど、ちょっとした工夫で生乾き臭を回避できます。

 

洗う前に確認!ニオイの原因は洗濯機にも

iStock_000034952382_Small

みなさんの洗濯機の内部は清潔でしょうか? カビ臭くなっていませんか?

洗濯機にも、実はニオイの原因が隠されています。

洗濯機のなかは湿気が多いため、ニオイの元である雑菌が繁殖しやすいそうです。

 

脱いだ服や濡れたままの服を、そのまま洗濯機にポンッと入れるのはNG

濡れた服は少し乾かしたあと、洗濯するまでランドリーバスケットに入れておくのがベターです。

また、洗濯が終わったらすぐに干すようにしましょう。

濡れたまま時間が経つと雑菌が増えるため、いくら条件のよい環境で干しても生乾き臭は避けられません。

 

知らないと悪臭の原因に!? 香水をつけ直すときの注意点

iStock_000005504926_Small

外出時にニオイが気になったとき、そのままの状態で香水をつけ直していませんか?

汗をかいたまま香水をつけると体臭が悪化してしまいます。

まずは、制汗スプレーor汗拭きシートで除菌をしてから、香水をつけるのをお忘れなく。

恋愛に応用できる香水の使い方も要チェック!

 

濡れた靴にはコレ!

iStock_000043599100_Small

雨で濡れてしまった靴のニオイといったら!

そんなときには、除菌スプレーをひと吹きしてから新聞紙や雑誌を詰めて乾かすと、ニオイがだいぶ落ち着きます。

濡れた靴をそのままにしておくと、モチも悪くなるのでお手入れは必須です。

 

ニオイ対策は、なんとなく知ってはいても怠りがち。

香りひとつで、周囲に与える印象は変わってしまいます。梅雨時はいつも以上にニオイに注意しながら、いつでも良い香りのする女性でいたいですね。

 

iStock_000045011050_Small

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ