ライフスタイル

2015.06.27 UP

仏教女子急増中!「座禅」体験で心も体もハッピーに!


iStock_000042070160_Small

最近日本でも米国でも、ちょっとしたブームになっているもの。それは「ZEN」こと「禅」!

美の教祖ミランダ・カーは、瞑想やヨガがハッピーの秘訣なのだそう。

日本でも「仏教女子」という言葉があるほど、仏像や仏教に興味を持っている女子が急増中です。

特に「座禅」は多忙な現代女性が自分を見直し、心も体も磨ける良いきっかけになるのだとか。

そこで今回は座禅の魅力と、実際に体験できるスポットをご紹介します!

 

心にも体にもメリットがいっぱい!

iStock_000022226051_Small

座禅とは、背筋をまっすぐ伸ばした正しい姿勢で精神統一を行う、仏教の修行法のこと。

足の組み方や手の置き方、さらに視線の位置などの決まりごとがありますが、特に大切といわれているのが息の使い方です。

おへその下にある丹田を意識して、思い切り息を吐くのが基本の呼吸法。 これによりハッピーホルモンと言われるセロトニンが分泌され、憂鬱な気分が晴れてポジティブな考え方になるといわれています。

さらに、お腹の調子や美容にも効果が期待できるそうで、記憶力や想像力UPにも一役買ってくれるとも!

 

余計なことを考えずに呼吸を整え、静かに自己を見つめなおすことで、自分らしさを取り戻すことができるのだそう。

現代社会は不安なことだらけで、ちょっとしたことでも心が揺らいだり傷ついたり、イライラしたりしてしまいがち。

安定した心を取り戻せば、そんなことにも動じなくなります。

 

座禅といっしょにヨガやお華もできる!?

iStock_000023440091_Small

気になったら、実際にトライ! 京都での座禅ツアーをご紹介します。

まず、座禅デビューの女性にも安心して体験できるのが勝林寺

本来座禅の時間は「線香が燃え尽きる40〜50分」といわれていますが、初心者にはちょっときついですよね。勝林寺なら15分区切りで挑戦することができます

また座禅の前に、まずはお寺の歴史から座禅の仕方まで、座禅の世界をしっかり学ぶことができます。

他にも精進料理やプリザーブドフラワー、ヨガに茶道など、自分磨きや女子力アップにぴったりの多彩なプログラムも用意されています。

 

美しい景色、おいしい料理で完璧リフレッシュ

iStock_000058347274_Small

無料で座禅を体験したいなら、京都でも桜や紅葉の名所として有名な南禅寺

朝食つきの座禅会や、座禅と10分間の法話が体験できる暁天坐禅もあります。

特に、写経と般若心経唱和も体験できる写経会は、さらに仏教の世界を深く学べるのでおすすめ(こちらは納経料として1000円必要です)。

 

また、湯豆腐がいただける老舗の「南禅寺 順正」もあり、座禅の後は湯豆腐に美しい景色といった京都の風情を心ゆくまで堪能することもできますよ。

 

慣れたら半日座禅にもトライ!

iStock_000008137246_Small

建仁寺では座禅と法話の会「千光会」が無料で行われています。

座禅は20分を2回。 お経の唱和のあとは茶礼、そして管長猊下の御法話が実施されます。

また、写経の体験は随時受付けているので、好きな時に行うことができます。

 

両足院では25分の座禅説明と25分の座禅体験のほか、朝粥禅寺作務養生法ヨガなどバラエティ豊かな体験を実施。 半日座禅会もあるので、慣れたらチャレンジしてみるのも良さそうです。

 

座禅と聞くと難しそうと思いがちですが、気軽に参加できるものも多いですよ。

日頃から悩みやストレスが気になる方、また自分らしさをとり戻したい方は、ぜひ体験してみてはいかがですか?

ピーリング麻里子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ