ライフスタイル

2013.12.18 UP

クレカの活用!残しておくクレジットカード・解約すべきカード


woman doing shopping in a grocery store and paying by credit card

クレジットカードって便利だけど、気づくと増えちゃってるもの。入会キャンペーンの景品とか、キャッシュバックにつられてとか、ポイントを貯めたくてとか……。

でも、増えすぎるとお財布も重くなるし、使いこなせなくなってくるもの。年末ですし、そろそろクレジットカードを整理してお財布をスッキリさせてみましょう。オトナ女子必携のカードの選び方をご紹介しますよ。

 

ステップ1.持つべきカードは3枚までにすべし!

マネーの相談をしていると、お金が貯められない人はたいていクレジットカードを大量に持っている傾向があります。あちこちのカードでお買い物をするので、支出が把握できなくなってしまうのです。カードは多く持ちすぎると管理がしにくくなるだけでなく、紛失や盗難時に悪用されるリスクも高まります。

よく行くお店で使うものや、電子マネー・通勤定期と一体化できるもの、など、利用頻度の高いカードに絞ってみましょう。理想は3枚、多くても5枚までに抑えると良いですよ。

 

ステップ2.毎日が楽しくなる女子向けカードを持つべし!

巷にあふれるクレジットカードの中には、オトナ女子に嬉しい特典が満載のものがあります。ショッピングの利用額に応じてもらえるポイントを貯めると、女子向けのサービスや賞品と交換できるカードでは、コスメやエステ、美容グッズなどをゲットできます。

また、利用明細と一緒に送られてくるカード会員向けの情報誌には、最新の美容情報やグルメ情報が詰まっています。コスメの試供品が入っていることもありますよ。カードを持っているだけで女子力アップできるヒントが得られます。

 

ステップ3.仕事・キャリアアップで使えるカードを持つべし!

クレジットカードは、仕事やキャリアアップにも使えます。たとえば、マイルや交通系のポイントが貯まるカードがあれば、旅行に行って、知らない土地で仕事の新しいアイディアが浮かぶこともあるかもしれません。仕事に行き詰ったときも、「あと○マイル貯まればハワイ!」なんて思えば自分を励ませますよね。

また、ステータスの高いカード会員向けの情報誌は、ビジネス誌並みの情報力があります。最新のトレンドアイテムの紹介や、経済情勢、国際情勢、文化芸術に関する解説など、幅広い記事が掲載されています。毎月読むだけでも、ビジネスで役立つ見識を得られますよ。

さらに、持っているだけで国内外の空港のラウンジが使えるカードもあります。出発前のひとときに、落ち着いたラウンジを利用できれば、出張などでも重宝しますよ。

いかがでしょうか? クレジットカードは今やショッピングのためだけにあらずです。賢く選べば、家計の管理も上手になりますし、女子力も仕事力もアップするかも!年末は、増えすぎちゃったカードを一度整理して、カード美人を目指してみてはいかがでしょうか?

 

photo by Pinterest

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ