ライフスタイル

2015.05.10 UP

「たまごサンド」が美容に最適!カンタンおいしい作りかた3選


iStock_000046665682_Small

健康美人の近道は、栄養価の高いものをバランス良く食べること。

悪玉コレステロールを減らし、しなやかボディと美肌を作る「卵」は、美容や健康面のメリットがいっぱいです。

 

青空の下でたまごサンドを頬張ってみませんか?

というわけで、今回はサンドイッチの定番「たまごサンド」の美味しい作り方を目的別にご紹介します。

 

キレイを作る「ふわふわスクランブルエッグサンド」

1

Photo by sweetsholic

ふわっとした食感とピリ辛マスタードのハーモニーがたまらない、スクランブルエッグのサンドイッチ。

栄養価トップクラスのお野菜「アボカド」と組み合わせることで、美の相乗効果が期待できます!

パンはフォカッチャやチャバタで作ると食感もアップしますが、食パンやイギリスパンでもOK。

 

iStock_000009915698_Small

作り方:スライスしたパンに、マヨネーズとマスタード適量混ぜ合わせたものを塗っておきます。アボカドは半分に切って、種を取ってスライス(1/2コ分使用)。

卵1コとマヨネーズ大さじ1をフォークで混ぜて、オリーブオイル小さじ1を熱したフライパンに流し入れて、スクランブルエッグを作ります。

熱々に熱したフライパンで1分以内に手早く仕上げるのが、ふわっとさせるポイントです。

 

ストレス解消には!「ゆでたまごサンド」

iStock_000015913615_Large

ゆで卵を好みの大きさに握りつぶして食べる、「キューピー」から発売中のたまごサラダをご存知でしょうか?

夕食を作るのが面倒な日にはキューピーのたまごサラダとお好きなパンで、即席たまごサンドを作ってみましょう。

レタスやトマトを挟めば、栄養バランスのよい夕食に。

 

時間に余裕のあるときは、自宅でゆで卵を作るのもいいですね。その場合はマヨネーズと一緒に、卵をポリ袋に入れて、仕上げましょう

思いっきり卵を握りつぶせば、さらにストレス解消になるかも!?

 

野菜がたっぷり摂れる「BLTラップサンド」

bacon-ranch-turkey-wrap-453x675

Photo by LaaLoosh

ヘルシー志向の欧米女性たちに人気のラップサンド。

定番BLTも、ラップにすれば大幅なカロリーダウンに。平たいパンに野菜をたっぷり巻き込んで作るので、野菜不足のときにピッタリです。

 

カルディや成城石井などの輸入食品店で購入できる「フラワー・トルティーヤ」に、塩・コショウをした目玉焼き、レタスとトマトをたっぷりのせて、ベーコンをトッピング。トルティーヤでぐるっと巻けば出来上がり!

 

調理法を変えるだけで、味だけでなく、見た目までガラリと変わる卵サンド。さて、明日はどのサンドイッチにしましょうか?

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ