ライフスタイル

2013.11.28 UP

美しく輝く女性には気品がある!プロが明かす「今から出来る」品を磨く超カンタンな方法【後編】


b479d93ed051479d5eca4d733b665405

30代女性が美しいかどうかを決める大きな決め手となる“品”。

前回はその品がどんなものなのか、そしてどうやって身につけることができるのかをお伝えしました。

品は24時間365日で作られるもので、そう簡単には身に付きません。でもだからといって諦めてはいつまでたっても、美しい女性として成長はできないのです。では第一歩として、まずは何をすればいいのでしょうか。

前回同様、イメージコンサルタントのプロフェッショナルとして、第一線で活躍されている神津佳予子先生に品を身につける実践方法をお伺いしました。

 

1:自分に似合う色で、品を伝える

「まず第一に考えたいのが、です。というのもどんなに品があったとしても、それが伝わらなくてはダメだから。自分に似合う色のメイクやファッションに変えるだけで、相手に短時間で好印象を与えることができます。

着物を着たら背筋がシャキッとして、動作も淑やかになりますよね。そのように、まずは自分に似合う色で素敵に変身すると、自然と動作や話し方も変わってきます。また、いつもより素敵な自分に変わることで、自信もつきます。

といっても自分に似合う色やファッションを見つけるのはなかなか難しいこと。イメージコンサルタントなどのプロの手を借りたり、客観的な意見を参考にしましょう」。

 

残りの2つはわりとすぐにできるかも!

ピーリング麻里子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ