ハピネス

2013.11.13 UP

女性の生き方:女優 ICONIQ 第3回 「しっかり恋する」


アンジーナ的生き方とは?

凛としたまなざしで明日を見据えながら、しなやかに美しくそして力強く生きるアンジー世代を密着取材。
「憧れ」と「リアル」の境界線で生きる、アンジー世代の歩きかたを模索します。

記念すべき第1回目のインタビューは、アーティストのみならず、モデルや女優としての活動の幅を広げているICONIQさん。
リアルなアンジー世代を力強く生きている彼女の姿に密着するため、舞台『メリリー・ウィー・ロール・アロング~それでも僕らは前へ進む~』の稽古場にお邪魔しました。

iconiq_26

孤独感さえ振り払って前に進むということ

◆今回の役柄「ガッシー」についてどう思いますか?
彼女は、すごくスマートで貪欲で野心があり叶えたい夢が明確にある女性です。はたから見ると傲慢に見えるかもしれないけど、彼女からしてみれば、周りにどうおもわれようが、そんなことはどうでもよくて、自分の欲しいものは必ず手に入れる、という強い思いを持って生きているので、自分も演じていて、ガッシーみたいに強くなりたいなと思う事もよくあります。

 

-ご自身と重なるところはありますか?
勿論です。自分の夢をかなえたいと思う気持ちがあって、いまこの場にいるという部分は重なりますし、共感できますね。こういう世界にいると、すごく華やかにみえるかもしれませんが、自分にしかわからない孤独感など、でもそんな感情さえも振り払って、前に進まなければいけないという気持ちには共感できます。

ICONIQ流の「魅せる」とは?>>

郷田 絵梨

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ