ライフスタイル

2013.11.12 UP

女性の生き方:女優 ICONIQ 第2回 「しっかり恋する」


アンジーナ的生き方とは?

凛としたまなざしで明日を見据えながら、しなやかに美しくそして力強く生きるアンジー世代を密着取材。
「憧れ」と「リアル」の境界線で生きる、アンジー世代の歩きかたを模索します。

記念すべき第1回目のインタビューは、アーティストのみならず、モデルや女優としての活動の幅を広げているICONIQさん。
リアルなアンジー世代を力強く生きている彼女の姿に密着するため、舞台『メリリー・ウィー・ロール・アロング~それでも僕らは前へ進む~』の稽古場にお邪魔しました。

ICONIQ004

幸せになる選択肢は「結婚」だけではない

◆ANGIEのコンセプトは「しっかり恋して、しっかり生きる」ですがICONIQさんを客観的に見ていて、このコンセプトに共感しそうだな、と思い、今回取材させて頂いたのですがいかがでしょうか?

そうですね。共感する部分は多いです。
しっかり恋も失恋も仕事もして、しっかり喜んだり泣いたり笑ったり、を繰り返し、それでも前を向いて生きていくという意味では、ピッタリ当てはまっていると思います。

 

-世の中のANGIE世代では婚活ブームですが、こういった風潮についてどう思われますか?また、ご自身の結婚観はどういったものですか?

昔は、結婚願望が強くて、というのも、ただただ結婚というものに憧れていて……
結婚は幸せになるための選択だと思っていました。
でも年齢を重ねて、様々な経験を通じて、自分というものが少しずつ形成されていく中で、最近では結婚だけが選択肢ではないと思うようになりました。

お互いが自立し、お互いの人生を尊重でき、緊張感ある関係を継続できるのならば、別に形だけにとらわれなくてもいいかも。何事においても柔軟に考えられるようになりましたよ。ただ、ウェディングドレスは着てみたいですけどね。笑

 

-恋愛の延長に結婚はあると思いますか? 
勿論あると思います。恋愛をしてきたわけだから、自然の流れで結婚に向かってお付き合いをしている人もいると思いますし。
ただ、結婚はお互いに、より責任感を持たなければ成立しないと思うので、二人だけの関係だけじゃなく、お互いの家族だったり、恋愛にプラスの部分が付け加わっていくと思うので、二人のありかたは、それまでとは全く変わってくると思います。

恋愛の延長で結婚するなら、いつまでも恋愛気分でいられるような努力を、お互いにしていかなきゃならないと思いますよ。
結婚は、ゴールじゃないですからね。

 

◆最近流行の「肉食女子」についてどう思いますか?

女性が情熱的になったり、自身を正直に表現するというのはすごく良い傾向だと思います。
肉食女子というのは、人それぞれとらえ方があると思うのですが、私のイメージでは、
ガツガツした男らしい強さを持つことだけが肉食女子ではなく、女性としての美しさや、可愛らしさ、ありかたを持ちあわせたうえで、その魅力を活かしたアプローチが上手な子が、本当の肉食女子だと思いますね。

ICONIQが「肉食女子のイメージ」に、もの申す!?>>

郷田 絵梨

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ