ライフスタイル

2014.12.08 UP

あなたが幸せを掴むための4つの法則って?


imasia_6086584_M

キャリアや財産のように目には見えないもの、それが「幸せ」。

結婚が幸せを叶える最終手段と考える人もいれば、日々健やかに暮らせることを幸せに感じる人もいるように、捉え方はさまざまです。

だからこそ、幸せの感情は奥が深いものなのでしょうね。

 

イスラエル出身の友人と話していたときのことです。

手紙を投函しに郵便ポストへ向かったら、前日まであった郵便局が爆破されてなくなっていた」と、食事中にサラッとひと言。

彼は一流企業に勤めるエリート会社員ですが、故郷を離れて海外で生活をしています。

戦争のない環境で生きてきた私にとっては衝撃的で、安全な環境で生かされていることや帰る家があることを、改めて幸せに感じた瞬間でした。

みなさんは、心から幸せと言える生活を送っていますか?

 

幸せを構成する4つの要素

imasia_12596593_M

アメリカの著名な心理学博士ドイル・ジェントリー氏によれば、幸せの要素は4つあると言います。

「安心して過ごせる環境」

「幸せを望みすぎないこと」

「広い視野で物事を捉えること」

「客観的に考えること」

だそうです。項目ごとに見ていきましょう!

 

安心感がもたらす幸福感

imasia_12156025_M

犯罪やテロのない安全な環境というフィジカルな面での安心感と、「先の見えない恋愛に不安を感じている」「婚期を逃したんじゃないかという焦燥感」といった気持ちの面での安心感の2種類があります。

 

もし身のまわりで不安に感じることがあれば、幸せの妨げになってしまう可能性があります。

とくに気持ちの面で不安を感じている人は、自分の心が安定するように幸せ対策を講じてみましょう。

 

望みすぎると、幸せは逃げて行く!

imasia_11282786_M

彼ができれば幸せになれると思っていたのに、いざお付き合いが始まったら「彼と結婚すればもっと幸せになれるかも」。晴れてゴールインしたのもつかの間、今度は「子どもができたら、もっと幸せになるかも」などと、現状に満足できないのは幸せを遠ざける要因に

現状を肯定的に捉える姿勢が大切です。

 

広い視野で物事を捉えてみて

imasia_9744882_M

今この瞬間も大切ですが、長い人生を広い視点で見ることはもっと大切

目先の幸せを優先していては、人生の幸せを逃してしまいかねません。

 

経済力はあるけれど酒癖の悪い彼、生涯の伴侶になり得そうですか?

今は最高に楽しい不倫、5年後も彼はあなたを大切にしてくれそうですか?

 

幸せについて、客観的に考える時間も大切

imasia_10993729_M

上記の3項目を客観的に考えることで、幸せはもっと身近に感じることができるようになるそうです。

「自分はどんな人生を送りたいのか」「この先、どんな暮らしがしたいのか」「どんな人と生涯を共にしていきたいのか」といったことを、ひとりの時間に考えてみましょう。

 

幸せという感情にも、トレーニングが必要のようですね。

彼に手料理を褒められた、職場の先輩と楽しいランチタイムを過ごした、といった日々の小さな出来事にも、幸せを感じられる人でありたいものです。

 

※参考: dummies.com

イヴォンヌ麗

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ