ライフスタイル

2014.11.04 UP

女性なら理解しておきたい男女の「脳」の違いって?


7

彼氏や夫の行動を理解できず、ただイライラを募らせたという経験はありませんか?

「なんでわかってくれないの?」 なんて、つい叫びたくなるときもありますよね。

 

「何度話し合いをしても、行き着くところは同じ……」

「いつまでも分かり合えない男と女」

 

これって、実は男女の「脳の違い」に原因があるんです。

 

そして、その違いに気づくことができれば、無理に分かり合おうとせずに、心にゆとりが持てるようになるかもしれません。

脳が違うふたりなら、思考も違って当然なんです。

今回は、そんな男と女の脳の違いについて知っていきましょう。

 

男性脳と女性脳って?

93bd1b5930b6d5b30f24c88e8898c33b

「男の脳」と「女の脳」は、構造からして違うといわれています。つまり、同じ人間でも性別によって「脳」はまったく別物ということです。

一般的に男性の脳は「シングル脳」といわれ、何かひとつのことに集中して取り組むことを得意としています。

それとは対照的に、同時に複数のことを考えたり進めてしまう女性の脳は「マルチ脳」といわれています。

 

これは、どちらが良い悪いということではありません。

家事などの物事を要領よく同時にこなしてしまう女性と、何か一つのことに対して集中力を発揮する男性には、それぞれの長所があるということです。

これは、「左脳」と「右脳」をつなぐ「神経線維」が、男性は単線なのに対して、女性は複線のために起きる現象なのです。

 

男性が淡々と話して、女性がイライラする理由

91cbacb16b13d1d08865ea92e04b1de9

話し合いをしているとき、淡々と話を進める彼にイライラしたことはありませんか?

感情や記憶を制する「大脳辺縁系」が不活発な男性は、人の表情や感情を読み取るのが苦手です。

そのため、「男性脳」は問題を効率よく解決することだけを考え、淡々とした印象になってしまいがち。

 

一方、「女性脳」は問題が起きた時、とにかく人に聞いてほしくなるなど、感情面に敏感です。

そして、常に脳を回転させているため、脳機能の回復に時間がかかり、男性よりも休息と睡眠を必要とします。

 

これは、対人関係にも影響すること。もし、話し合いの最中でイライラが止まらない場合は、一度時間を空けて落ち着くのもひとつの手段です。

ちょっとブレイクを挟んでから再開すれば、話し合いは意外とすんなり行くかもしれません。

 

おすすめは、この1冊!

スクリーンショット 2014-11-04 18.57.17

男と女の脳の違いを理解しておくことで、ケンカになったときも「そうそう、男性ってこうなのよね」と、相手に対して優しい気持ちになれるものです。

そこで、空いている時間に男と女の脳の違いについて本で学んでみてはいかがでしょうか?

おすすめは、男と女の謎を解き明かし、日本で200万部、全世界で600万部も売れた『話を聞かない男、地図が読めない女』(主婦の友社)というベストセラー書。

「なぜ、男は一度に一つのことしかできないのか」「なぜ、女はよくしゃべるのか?」など、男と女の根本的な違いから知ることができます。

 

脳の仕組みが違えば、同じ人間でもまったく違う生き物です。

そう考えると、男性の理解できない行動も可愛く見えてくるかもしれませんよ。

 

Photo by Pinterest

Airi

Airi

(海外在住ライター/コラムニスト)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ