ハピネス

2014.10.10 UP

結婚式の招待数で、幸福になれるかどうかの衝撃的な事実が判明!


0e606a6b4012eb61c18fee73c56273f3

うれしいことも、悲しいことも、ふたりで乗り越えていく結婚生活。

でも、「一緒に生きる」ということは、ふたりだけの話ではありません。相手の家族も含めての問題なので、彼の親族と親しくなっておいたほうが何かとトクです。

問題が起きたときに助けてくれたり、さまざまなアドバイスや知恵を貸してくれたり……。

 

それを物語るように、結婚と幸福度に関する衝撃的な事実が判明しました!

 

幸せな結婚をした人が「結婚式」でやっていたことは・・・?

cd85e3a2b4d32a8c68dedc06637e02b8

アメリカのバージニア大学の研究によれば、結婚後の幸せは「披露宴の大きさ」に関係することが判明したそうです!

この研究では、18歳~34歳の既婚カップル500組以上を対象に、披露宴に招待した人数に関する調査を行いました。

 

その結果、「150人以上招待した」カップルは、現状に幸せを感じている割合が高いことが判明。

さらに、招待した人数が少なければ少ないほど、結婚生活に幸福を感じているカップルは少ないということも、わかりました。

 

「協力者が多い」ほど結婚後も幸せに

wedding4

実はこれ、ごく単純な理由です。

親族や友人などのネットワークが大きいということは、結婚生活に対する協力者も多いということ。やはり、結婚は周囲の協力があってこそ成り立つ面もあるようですね。

 

とくに病気になったときや子どもができたときなど、「協力してくれる人が夫だけ」なんていう状況に陥ったら、不満が爆発してしまいますよね。

 

たいせつなのはお金じゃない

0e606a6b4012eb61c18fee73c56273f3

また、興味深いことに、披露宴に「いくらお金をつぎ込んだか」は関係ないそうです。

 

豪華なウェディングドレスや演出にこだわるよりも、夫はもちろん、その家族や親戚、周囲の人たちが、どうしたら喜んでくれるのか考えること。

結婚は家同士のおつきあい」とも言われるように、みんなで協力してつくりあげていくものなのかもしれません。

 

それが、結婚生活を円満に楽しく送る秘訣だと思います!

 

※参考: TIME

Photo by Pinterest

イヴォンヌ麗

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ