ライフスタイル

2014.10.13 UP

女子は要注意!健康チェックのバロメーター【おりものと免疫力】


ae8d2c5be0584ad938fca2188096cafd

まだ仕事が終わらないから、もうちょっと、あとちょっと……。そうやっているうちに、もうすぐ終電。

疲れが残っているけど、明日も7時起きで会社に行かなきゃ……。

 

女性がバリバリ活躍している今の社会では、こんな生活を送っている人も少なくないでしょう。

女性は細やかな気遣いができますし、責任感もあります。しかし、その分仕事を詰めすぎてしまう人も多いようです。

 

95756cd0df8c2594350e0bbcd7e31c26

 

仕事がこなせるようになってくると、どんどん新たな業務が回ってきますよね。うれしい半面、うまく息抜きができずに帰りが遅くなってしまうことも増えてくるでしょう。

そこを、若さや気持ちで押し切っている人に、ちょっと立ち止まって気にしてほしいものがあります。

 

それは、おりもの

おりものは、ほぼ毎日あるものですし、生理と違ってお腹が痛くなることもないし、ナプキンも必要ありません。だから、あまり気にしていない人も多いかもしれません。しかし、これが健康をチェックするための重要なバロメーターになるのです。

 

そもそも、おりものってなに?

87fc7b317bc19d743436c7744da44c9f

おりものには、膣内を乾燥から守り、細菌やウイルスなどの進入を防ぐ働きがあります。だから、おりものが発生しているというだけで病気を心配する必要はありません。

 

正常なおりものは、半透明や白っぽい色で卵白のように少し粘り気があります。乾くと少しポソポソしたクリーム色の状態になることがありますが、これは異常ではありません。

生理の直後はにおいが強めになることもありますが、それ以外の時期はあまりにおいがないのが普通です。おりものシートをつけっぱなしにしたり、タンポンを入れっぱなしたりすると、雑菌が増えるためにおいが強くなることがあります。

 

しかし、このようなおりものの時は、特に気にする必要はありません。思いっきり、仕事に精を出してください。

 

気にするべきは「不健康なおりもの」

f0ebc4b4094ccc0a7472183120966de0

チェックすべきは、以下の症状の時です。

1.生理用ナプキンが必要なぐらい、おりものが多い

2.白くて、ヨーグルトやカッテージチーズのようにポロポロしている

3.くすんだ黄緑色の膿のようおりものが出る

4.おりものの中に血液が混ざる(不正出血)

5.魚の腐ったようなツンとしたキツいにおい、悪臭や腐敗臭を感じる

6.強いかゆみや痛みがある

 

b8759a633987e570f230dec61a26da64

いつもと違う、こんな症状の時はありませんか?

もしそうなら、疲労やストレスであなたの子宮が悲鳴をあげている可能性があります! こんな状態にならないために、仕事ではうまく息抜きをすること、日常生活で免疫を落とさない方法を身につけておくことも大切です。

 

日頃から免疫力アップを心がけて

ストレスがたまるといっても、仕事もプライベートもなかなかゆっくり休んでいられないものですよね。カラダの負担を軽減して健康を維持するためには、免疫力をつけることが大事です。

 

免疫力をつけるには、普段の生活の中で意識しておくべきポイントがあります。まず食事では、ガーリックやバナナ、ヨーグルトなどの免疫力を高める食品を意識的に食べることが大切です。

 

バナナ

 

次に睡眠です。

働いていると、寝不足じゃないという人の方が少ないかもしれません。なかなか睡眠時間が確保できない場合、仕事の空き時間や昼休みなど、少しの間だけでも寝るべきです。

10分~20分ぐらいの短い睡眠でも、精神の疲労を回復させるとともに、免疫力を高めてくれます。なにもぐっすり熟睡しなくても、目を閉じて横になるだけでも良いようです。

健康維持のためにも、できるだけ効率的に睡眠をとるようにしましょう

 

睡眠 海外女性

働きすぎの人、ストレスをため込みがちな人は、免疫力を高めるポイントを意識しつつ、おりものの状態を今すぐチェックしましょう。

不健康なおりものの症状にあてはまる場合は、今後の貴女の体のためにも、仕事のためにも、一度病院に行ってみることをオススメします。

 

Photo by Pinterest

泉 華

泉 華

コンサートプロモーター/ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ