ハピネス

2014.10.01 UP

女子の「二日酔い対策」はこれ!ふだんの食事で自然にできる方法


Screenshot_21

楽しい夜のあとのツラ~イ二日酔い。分かっていても、ストレス解消にもなるし楽しいし、ついつい飲みすぎてしまうことも多いはず

そんなときは、朝食とランチにできる二日酔い対策はいかが? これさえ読めば、どんなにお酒に飲まれても大丈夫……!?

どこでも誰でも簡単にできる二日酔い対策、大公開です!

 

まずは朝食を制すべし

大根おろし

頭痛に吐き気でツライ……そんな二日酔いの朝でもさっぱり食べられて、さらに体内のアルコールまで分解してくれるのは「大根おろし」。大根にはアルコールの分解を進めてくれるビタミンCがたっぷり!

さらに吐き気を抑えてくれる消化酵素まで含まれている優秀野菜なのです。

 

とはいえ、朝からゴリゴリ大根おろしを作るのは手間なので、時間のあるときに作ってラップに包んで冷凍しておきましょう。食べる直前に、レンジで30秒チンすれば簡単です。

そんな大根おろしのお供には、「梅干し」を。クエン酸が含まれているので、疲労回復やだるさの解消が期待できます。食後には、「緑茶」をたっぷり飲みます。緑茶には利尿作用があるので、体内の不純物を排出するのに効果的です。

いかがでしょうか? これなら、忙しいうえに絶不調な朝でも気軽に挑戦できるのでは?

 

会社でも! ランチに食べるべきものは?

トマトカレー

二日酔いに効くといえば、定番の「ウコン」。これは、ウコンにアルコール分解作用があるためです。ウコンのたくさん入った「カレー」は、お弁当屋さんやコンビニ、社員食堂でも見かけるので、簡単に摂取できますね! それに、カレーの香りには食欲増進効果もあるので、食欲のないときでも箸が進みそうです。

そんなカレーの付け合せには「トマト」を。トマトに含まれるリコピンが、二日酔いの原因のひとつであるアセトアルデヒドの働きを抑制してくれます。トマトサラダやトマトジュースなら、コンビニで簡単に買えて楽チンです。

 

また、デザートに「アロエヨーグルト」を食べれば、アロエチンの働きで肝臓の解毒効果が期待できます。

安く手軽に済ませたいランチも、これだけ簡単に二日酔い対策を取ることができます。

 

おやつだって抜かりなく

チョコレート

朝食、ランチと続いたら、おやつでも二日酔い対策をしましょう。

チョコレート」に含まれる糖分は、普段はダイエットの敵ですが、二日酔いには強い味方です。それは、体内でアルコールを分解するには糖分が使われるため、チョコレートで糖分補給をすれば、さらにアルコールの分解が促進されるから。デスクでもつまみやすいし、気分転換にもなり一石二鳥!

いかがでしたか? 普段の食事でも、これだけ簡単に二日酔い対策ができるんですね。ちょっと気が早いけれど、年末の忘年会シーズンに向けて、どれが自分に効くかを知っておくのも良さそうです。それではみなさん、楽しいお酒ライフを!

 

焼酎甲類体験フェスタ 2014 in 六本木

5851e843afee079d501c1da173a44b4a

10月3日(金)に六本木で開催される『焼酎甲類体験フェスタ2014』のスペシャルステージで、ANGIEライターの神山まりあさんが「ANGIE流 焼酎甲類の楽しみ方」というトークショーを行います。

 

オリジナル酎ハイが2杯無料で試飲できて、お酒の楽しみ方を知れるオトクなイベントです! ANGIE読者には、2杯に加え、さらに、もう一杯分の試飲券を配布します。受付で「ANGIEみた!」でOKです。金曜日のお仕事帰りに、お友達と一緒にぜひ、お気軽にお越しくださいね!

神山まりあさんの色彩心理の記事セーラームーンの記事もぜひ読んでみてください。

 

Image photo by Pinterest

Sae

Sae

フリーランス翻訳者/ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ