ライフスタイル

2014.09.18 UP

現役妊婦が明かす!「離婚フラグ」が立ってしまう妊娠中の瞬間!


861d87e3df08f9fe883e633f8bf3bf6c

妊娠とは、パートナーとの関係が大きく変わる、人生の分岐点となります。

ふたりで楽しく仲良く過ごしていた生活から一変、子どもを守っていく戦友に変わり、子ども中心の生活へと変わっていきます。

「妊娠しても出産しても、いつまでもラブラブな関係でいたい」のが本音ですが、妊娠をきっかけに男性は女性を見る目が少なからず変わるのが事実

パートナーとの関係が変わってしまうことへの歯痒さと、妊娠していることへの喜びに挟まれて、心が不安定になることもありました。

 

だんだんと大きくなっていくお腹、男性はじつはこんな風に見ていた……。

女として見られなくなり、子どもの母親へと変わってしまう行動パターン……。

みずからの妊娠で、実際に体験したリアルな男性目線は、女性からしたら思い描いていた妊婦生活とは違うことが多いです。

「こんなはずじゃなかった!」と離婚を決意する前に、こっそり回避方法をお教えします。

 

男性にとって妊娠はバーチャルな夢世界!

b7b93c9a82b5282349c232f6a65f713c

女性から見れば、妊娠中の大きなお腹は神秘的で美しいかもしれませんが、男性は「怖い」と感じるひとが実際は多いです。

マタニティーフォト、マタニティーヌードなんかを撮っている女性も多いのですが、私は大反対!

「怖くてお腹を触れない」「お腹の中にひとりの人間がいるなんて漫画の世界」と、まるでバーチャル世界の様に大きなお腹を見て来る男性もチラホラ。

妊娠中にセックスレスになる夫婦がとても多いのは「なんか怖い」という漠然とした男性側のイメージによるものが原因だそうです。

 

そんな状況に女性は惨めさを感じたり、相手へ憤りを感じたりと、せっかく幸せな妊娠のはずが修羅場と化すきっかけに!

妊娠から出産までの間、お腹の中でだんだんと育って行く過程をパートナーと共有したい! でも関係はラブラブで居たい! と思ったら、バーチャル世界の中で子どもの成長を伝えていくことがオススメ。

出来る限り大きなお腹や裸は見せず、「鼻があなたにそっくりだった!」「今、子犬と同じぐらいの大きさみたい!」など、相手にイメージさせるように伝えていくのです。

成長の伝え方ひとつでパートナーとの関係を変えずに、親になる自覚を相手にも持ってもらうことができるでしょう。

 

旦那にママとは呼ばせない!「ひとりの女性」でいつづけるには?

NJ Maternity Photography NJ maternity photographer Robert Austin Fitch

「私はあなたのママじゃないのよ!」というお決まりのセリフは、どうやらひとごとではなく頻繁に起こっているようで、妊娠中から早くも旦那に「ママ」と呼ばれるようになってしまうひとが多いです。

ママ化してしまう原因は、男性に親になる実感をもってもらおうと、押しつけがましい行動をとりがちなこと。 女性はじぶんのお腹で赤ちゃんを育ているので自然に実感が湧いてきますが、男性はそうもいかないので、つい教えたくなってしまう。

 

「妊娠中の女性の気持ち勉強して!」「育児本読んだの?」「名前考えてくれたの?」と、どうにかじぶんの気持ちに近付けさせようと必死に旦那を教育! 知らぬ間に、お腹の子どもと同時にパートナーまで育てようとしてしまうのです。

女性として見られなくなるきっかけをみずから作ってしまい、気づけば男性から「ママ」と呼ばれるまでに。一度ママになってしまったら最後、この先の結婚生活もずーっと旦那のママとして過ごしていかなければならず、妊娠を機に急速にマンネリ夫婦化してしまいます。

男性は、どうやったって妊娠中の女性と同じ気持ちにすることはできません。 男性に親になってもらうのは、子どもが産まれてからでも遅くはありませんよ。

 

5d640f5fc593fa3e7605cc3b0b671992

妊娠、出産を人生で一番幸せな時間にするために、妊娠に対する男性の本音を理解することはとても大事。

出産までの十月十日(とつきとおか)は、さまざまな変化を自然に受け入れて今まで通りに過ごし、パートナーとふたりきりで過ごせる最後の時間だと思って、1日1日を楽しむことに専念すると良いかもしれませんね。

 

Photo by Pinterest

園田 淳子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ