ライフスタイル

2014.07.26 UP

意外なモノで「安心・安全な洗顔」が可能と判明!


cosmetics

着なくなった服のリメイクに、簡単な雑貨作りなど、DIYが流行している昨今。コスメもおうちで作ってみませんか?

以前「マイクロビーズ」というプラスチックの微粒子を混合したコスメの販売が米イリノイ州で禁止されたという情報をお伝えしました。この成分は洗顔料やスクラブに混合されていることが多いため、市販のものを購入することに抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれません。

自分で作るものなら何が入っているか確認できるので、安心感も大きいはず。

というわけで、今回は海外のサイトから「マイクロビーズフリーの自然派フェイスウォッシュ」をご紹介します。

 

1. ハチミツ

c4384ba46f5a31121b059de330fefbe8

ナチュラルコスメの原料としては定番のハチミツ。抗菌作用があるので、そのままでもしっかりお肌をきれいにしてくれちゃうのです!

まずは好みのハチミツを用意。大さじ1ほどの分量を取り、手の平で温めます。洗顔料のように扱いやすい状態になったら、顔に塗ります。あとは洗い流すだけ!

 

ハチミツには保湿効果があるため、市販の洗顔料では期待できないしっとり感も得ることができるのだとか。たしかに、ハチミツにはさまざまな素晴らしい美容効果があるって、現役女医でタレントでの西川史子さんも言っていたっけ。

 

2. こんにゃくスポンジ

3a40fdaac997287b5f9e6afccf73b14e

こんにゃくの繊維100パーセントでできているスポンジ。こんにゃくスポンジを使って洗顔すると、角質がポロポロ落ちて「しっとり、つるつるのお肌」になるのだそうですよ。

こんにゃくスポンジはお湯で戻せばそのまま使えます。とってもナチュラルですね。

 

3. ビールマスク

91cee43efdce0aeddce2974e67624a81

ここのところ、アメリカの女性たちの間で話題を集めているのが「ビールマスク」!

ビール、ハチミツ、アボカド、お酢を混ぜたもので洗顔してから洗い流せば、角質を取り除いて肌細胞の再生を促してくれるのだとか。

ビールに含まれるビタミンB2にはシミ・シワの改善や予防といった美容効果があるほか、酵母菌にはお肌のpHバランスを整える作用もあります。飲みかけのビールをムダなく使えるところもいいですね。

 

「ビールマスク」以外は手作りとは言えないお手軽さ。

ちなみに私は「食用のオリーブオイル」をメイク落としとして長年活用していますが、市販のものと比べて肌がしっとりするように感じます。

コスメの多くは身近な素材を原料にしているので、もともとの原料に着目してみるとお財布にも優しいナチュラルコスメができるかもしれません。

 

※参考: 3 Ways to Exfoliate Without Using Microbeads※8 Real Facial Treatments That Are Crazy and Terrifying

Photo by Pinterest

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ