ライフスタイル

2020.02.03 UP

30代女性が婚活を成功させる秘訣!おすすめ婚活サイト・アプリや結婚相談所などもご紹介


30代女性が婚活を成功させるには?

結婚を真剣に考えるようになる30代。婚活中という方も少なくないのでは?

愛に年齢は関係ないとは言いますが、実際は年齢とともに結婚のチャンスが少なくなるのは事実……。残酷ですが、これが現実です。

結婚を目指す30代女性に、ぜひ知って欲しい情報をお届けします。

30代女性の未婚率は40%以上! 結婚できない背景とは

平成27年に行われた国勢調査では、30~35歳までの未婚率は、男性が46.5%、女性が33.7%という結果でした。

つまり男性は約2人に1人、女性は3人に1人が独身ということになります。

35歳以降では、男女ともに未婚率は1割程下がりますが、それでも男性は3人に1人、女性は4人に1人が未婚という状況なので、決して未婚率は低くはありません。

なぜ30代で結婚する人の割合がなかなか伸びないのか、理由を探ってみましょう。

出典:国勢調査平成27年

– 出会いが少なくなる

異性との出会い方は様々ですが、とりあえず手っ取り早く出会える場として便利なのは合コンでしょう。気軽に参加できるところが嬉しいですよね。

しかし、30代になると合コンに参加する機会は少なくなっていきます。同年代の既婚率が高くなるため、誘いが減ることも理由です。さらに、30代からは結婚を意識して真剣な出会いを求める人が増えるので、そもそも気軽な出会いの場である合コンは目的に合わなくなってくるのです。

仕事や趣味などの慣れ親しんだ環境下では新しい出会いが訪れにくく、年齢を重ねて新しい環境に飛び込むことが億劫になってくるのも原因と言えるでしょう。

– プライベートに割ける時間が少ない

30歳前後は、男女ともに仕事が忙しくなる年代です。

責任のあるポジションやプロジェクトを任されたり、仕事にやりがいを感じ始めたりする年代なので、気づいたらプライベートのプライオリティが下がっていることも珍しくありません。

その結果、プライベートに時間を割く余裕がなくなり、せっかく恋人がいても一緒に過ごす時間が取れなかったり、出会いの場にも足が向かなくなる傾向があります。

結婚には2人の理解や愛情を深めていくための時間は不可欠なので、プライベートな時間が取れないことは婚活には大きなリスクになります。

– 良いと思う相手はすでに結婚している

前出の国勢調査では20代の未婚率は男女ともに約8割で、結婚している人はとても少ないことがわかります。

しかし、30代になった途端に未婚率は5割未満に。つまり30歳を境にして、結婚する人がぐっと増えるということです。

そのため、30歳以降は良いなと思う異性が結婚してしまっている可能性が高くなるのです。

理想の男性像を持つことは大切ですが、30代からは未婚男性の数が限られてくるので、あまりに強いこだわりは出会いを遠ざけてしまいます。

30代女性の婚活が厳しい背景

実際に婚活を始めてみると、30代の女性がぶつかる壁を感じると思います。婚活が厳しくなる背景には、30代女性ならではの原因がありました。

– 20代女性がライバルになる

男性が女性に魅力を感じる要素として、見た目の美しさと若さは大きなポイントになります。

20代は若く、容姿や性的な魅力を女性が開花させる年代でもあるので、男性は20代の女性に惹かれやすいことは事実です。

もちろん美しい30代女性は多いですが、若さの点では20代女性に軍配が上がるのは仕方がありません

また、20代は社会に出たばかりでわからないことも多いものですが、そんな未熟さが男性のにはかわいらしく映ることもあるのです。

– 条件を高望みしがち

好きという感情だけでお付き合いができるのは、若い頃のこと。社会経験を積み、いくつかの恋愛を経てくると、男性に求める条件が高くなりがちです。

特に結婚を意識すると、見た目に加えて、年齢や年収、仕事、生活環境や家族関係など、色々なことが気になりはじめます。その結果、男性に求める条件がどんどん吊り上がっている可能性があります。

見た目や年収などの可視化しやすい条件に目が向く一方で、性格や相性など人間性に関わるポイントは疎かにしてしまうことも……。

30代以降は、男性も女性も人生経験を重ねて人間性に深みが出てくる年代なので、可視化できないポイントこそ、じっくり見ることをおすすめします。

– 出産を考えると年齢がネックに

結婚とセットにされやすいのが、出産です。

35歳以上の出産は高齢出産とされ出産リスクが高くなることも分かっているので、結婚後の出産や育児を考えると30代以降の女性は不利になりやすいのです。

出産は、タイムリミットがあることも事実です。将来は子どもが欲しいと思っている男性ならば、できるだけ若い女性をと希望する可能性はあります。

30代の女性には残酷な現実ですが、出産は自分の人生に関わる重大事項でもあるので、自分の年齢や体ともしっかり向き合いたいところです。

30代女性が婚活で成功するには?結婚できた30代女性の特徴

30代女性が婚活を成功させるために大事なことは?

とはいえ30代以降は、既婚率が未婚率を上回ります。つまり、結婚している人は、それなりに増えているのです。

30代女性が婚活を成功させるためには、どんな秘密があるのでしょうか。

– 20代女性がいる婚活の場を避ける

婚活パーティーなどに参加する場合は、20代女性がたくさん参加するようなパーティーは避けた方がベターです。参加する男性は20代の若い女性を求めている可能性が高いので、30代というだけで候補から外されてしまうリスクがあるからです。

さらに、20代から婚活パーティーに参加する女性は、結婚に対して強い意志があるからこそ、若いうちから婚活を始めているわけです。20代という若さのアドバンテージに加えて、結婚願望も強い女性と同じ土俵で戦うことは、懸命とは言えません。

これは合コンなどでも同じです。特に20代が幹事の場合は、男女ともに20代の参加者が多い可能性があるので、30代以上の参加者が多い場の方が無難です。

– 包容力や上品さを大切にする

包容力や品格は、年齢を重ね、経験を積んだからこそ身につくものです。これは30代女性の大きな魅力です。

包容力というと、男性に求められがちですが、結婚では対等な関係で支え合うことが必要になるので、包容力のある女性は男性にとっても魅力的に映ります。

また、家族として人生を歩む女性には上品であって欲しいというのは、多くの男性が望むことでしょう。

わがままや世間知らずなことは若さの特権なので、30代女性が20代と同じように振る舞うのはイタいだけです。年相応の余裕を持って振る舞うことが一番のアピールになることを心得ましょう。

– 婚活サイトや結婚相談所を利用する

結婚を真剣に考えるなら、婚活サイトや結婚相談所を利用するのもおすすめです。

30代になるとプライベートでの出会いの場が減り、仕事や趣味でも新しい出会いは望みにくくなるので、ここはプロに頼るのも賢い選択です。

結婚を前提とした出会いを提供してくれるので、長く付き合ったのに相手に結婚の意思がなかったというような悲しい結末にもなることもありません。

ある程度の希望条件を搾った上で紹介してもらえるので、効率よく出会えるのもメリット。ただし、条件を高くしすぎると出会いが少なくなるので注意しましょう。

30代女性におすすめな婚活方法

30代女性におすすめの婚活方法は?

ズバリ、おすすめは結婚相談所や婚活サイト、婚活パーティーなどを利用することです。

合コンや街コンなども出会いの場としてはアリですが、結婚を目的とした出会いを提供する場ではないので、結婚を目指すなら婚活に特化したサービスを利用することをおすすめします。

– 婚活サイト・アプリ

おすすめの婚活サイト・アプリは?

ここ数年で、一気にサービスが増えたのが、インターネットを利用した婚活サイトやアプリです。自宅で簡単に登録ができて、気軽に婚活をはじめられるのが人気の理由です。

サイト内でマッチングした男性とコンタクトをして、気が合えばデートをして相性を見るのが一般的な流れです。

写真やプロフィールは自分で登録するので、残念ながら結婚相談所よりも信頼性は低いのが現状です。プロフィール詐称や出会いだけが目的で登録している場合もあるので、自分の個人情報を載せる際にも慎重さが求められます。

また悪質なサイトによっては、サクラを雇って登録者を水増ししていることもあるので注意しましょう。

30代女性におすすめの婚活サイト・アプリ

ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結び」は、結婚総合誌ゼクシィが手掛ける婚活サイトです。運営会社が大手企業なので信頼性があり、登録者数の多いサイトの1つです。男女の比率がほぼ同数で、30代の登録者も多いので、同年代の結婚相手を見つけやすいのがメリット。

登録時に受ける全18問の「価値観診断」の結果から、価値観のあう相手を毎日4人ずつ紹介してもらえます。お互いのプロフィールを見て、気に入った相手に「いいね!」を送り、相手から「いいね!ありがとう」が返ってきたらマッチングが成立となり、ここまでは無料で利用できます。

その後、相手とメッセージを交換する場合は、月会費(2,640円~)の有料会員へ切り替えが必要になります。実際のデートのセッティングも、「お見合い」機能を利用して日時や場所を調整してもらえるなどサポートサービスも充実しています。

■ゼクシィ縁結びの料金

期間 クレジット Apple ID Google Play
1ヶ月 4,378円/月 4,900円/月 4,990円/月
3ヶ月 11,880円
(3,960円/月)
14,400円
(4,800円/月)
14,301円
(4,767円/月)
6ヶ月 21,780円
(3,630円/月)
27,798円
(4,633円/月)
28,398円
(4,733円/月)
12ヶ月 31,680円
(2,640円)
44,796円
(3,733円/月)
45,696円
(3,808円/月)

ゼクシィ縁結びの公式サイト

youbride

 

youbride」は、累計利用者数180万人と日本最大級の会員数を誇る婚活サイトです。2018年の年間成約者は2,442人と、高い成約率も自慢です。

年齢確認には免許証などの公的な証明書が必要で、サイトスタッフによる審査を行った上でサイト掲載しているので、会員プロフィールの信頼性が高いのも◎。

悪質な業者を排除するために「サクラゼロ宣言」を掲げて、安心安全なサービスを目指しています。

登録は無料で、気に入った相手に「いいね!」を1日5回まで送ることができ、有料のスタンダードプランは月2,400円~で、メッセージのやり取りをはじめ様々なサービスを利用できます。

婚活コンシェルジュの個別サポートを受けられるプレミアムオプションも月2,980円とリーズナブルです。

※男女どちらかが有料会員であればメッセージできるので、女性会員は無料でも出会えるチャンスがあります

■youbrideの料金

期間 料金
1ヶ月 3,980円
3ヶ月 8,910円
(2,970円/月)
6ヶ月 13,920円
(2,320円/月)

youbrideの公式サイト

マッチドットコム

マッチドットコム」はアメリカ生まれの婚活サイトで、日本でも180万人以上の会員数を誇ります。

最新のAI技術によって、利用すればするほどにマッチングの確立が上がるシステムになっていて、1日の紹介人数も10人と他サイトよりも多いのが魅力です。

会員には外国人も多いので、外国人との出会いを希望する方にもおすすめ。会員は40代の利用者がもっとも多く、年齢層が高いので年収も高めな傾向があります。

登録は無料ですが会員の閲覧や「いいね!」や「ウインク」の送信までしかできないので、メッセージのやり取りができる有料会員の方が成婚率は高くなります。有料会員は1か月利用の場合は、3,490円~となっています。

■マッチドットコムの料金

期間 スタンダードプラン プレミアムプラン
1ヶ月 4,490円 なし
3ヶ月 11,970円
(3,990円/月)
12,720円
(4,240円/月)
6ヶ月 16,740円
(2,790円/月)
17,940円
(2,990円/月)
12ヶ月 20,280円
(1,690円)
23,280円
(1,940円/月)

マッチドットコムの公式サイト

– 結婚相談所

結婚相談所は、もっとも長い歴史のある婚活支援サービスで、会員登録後に担当者がヒアリングやカウンセリングを行って、最適な相手を紹介してもらえるのが一般的です。

経験豊かなプロによるカウンセリングをマンツーマンで受けられるので、細かい希望を伝えやすく、また自分の性格も分かってもらいやすいのがメリットです。

婚活は長い道のりになることもあるので、信頼して相談できる場があることは心の支えにもなります。対面で相談できるので、結婚に向けての心構えを教えてくれたり、思考の癖なども客観的に指摘してくれたりと、様々なサービスを受けられます。

日本結婚相談所連盟

30代女性におすすめの結婚相談所3選

結婚相談所を利用するなら信頼できるサービス選びが大切です。登録者数の多さや成婚率の高さなどで、評判の結婚相談所を紹介します。

ZWEI(ツヴァイ)

 

ツヴァイ」はイオングループが運営する、全国に51店舗を構える大手結婚相談所です。

恋愛経験があまり無い人やどこから婚活を始めたら良いのかわからない人でも、婚活のプロがスケジュール作成から出会いの準備まで丁寧にアドバイスしてくれるので安心です。

会員数は27,000人以上で、男女比率がほぼ5:5なので出会いのチャンスが多いのもメリット。

月会費は10,500円~で、入会初期費用はスタンダードプランとプレミアムプランで料金が異なります。紹介後は自分で積極的に婚活をしたいという人は95,000円のスタンダードプランが、紹介に加えて、顔合わせの調整などしっかりサポートを受けたい人は145,000円のプレミアムプランがおすすめです。

成婚料は無料で、他の結婚相談所から乗り換える場合は、のりかえ割りが適用されるので、さらにお得に利用できます。

■ZWEIの料金

プラン名 初期入会費用 月会費
パーソナルサポート スタンダード 95,000円
(税込 104,500円)
10,500円~
(税込 11,550円)
パーソナルサポート プレミアム 145,000円
(税込 159,500円)
10,500円~
(税込 11,550円)
エリア限定 パーソナルサポート 80,000円
(税込 88,000円)
10,900円
(税込 11,990円)

ZWEIの公式サイト

パートナーエージェント

パートナーエージェント」は、1年以内の成婚を目指す結婚相談サービスをメイン事業として、ウェディングまで幅広いサービスを手掛けています。全国に24店舗を構え純会員数は約12,000人ですが、外部連携を含めて紹介可能数は約3万人を誇ります。

成婚率は27.2%と高く、独自メソッドで紹介から成婚までプロのコンシェルジュがサポートしてくれます。

手厚いサポート体制に定評があり、コーチングインタビューから定期面談、お見合い後のサポートまでと充実したサービスが自慢です。自分磨きセミナーも開催しているので、婚活初心者も自信をもって婚活に取り組めるように支援してくれます。

料金はもっとも成婚率の高いコンシェルジュコースがは、初期費用125,000円、月会費16,000円~となっています。3か月以内に出会いがなければ、登録料を全額返金してくれる出会い保障制度もあるので安心して登録できます。

■パートナーエージェントの料金

コース名 エリア1 エリア2
初期費用 月会費 初期費用 月会費
コンシェルジュライトコース 30,000円 13,000円 30,000円 11,000円
コンシェルジュコース 95,000円 17,000円 95,000円 14,000円
プレミアムプラン 280,000円~ 30,000円~

※すべてのコースに登録料30,000円、成婚料50,000円がかかります

※エリアに関しては、パートナーエージェント公式サイトでご確認ください

パートナーエージェントの公式サイト

Pairsエンゲージ

 

Pairsエンゲージ」は、国内最大級のマッチングサービスペアーズが作った、オンライン結婚相談所です。スマホを使ってアプリをダウンロードすれば自宅で登録ができるので、いつでも利用できるのがメリットです。

入会費は9,800円、月会費も9,800円ととってもリーズナブル。サービス登録から最大30日間は月会費が無料で、30日以内に紹介が開始された日から月会費が発生するので合理的です。さらに90日以内に会いたい相手が見つからない時は、全額返金となります。

エリアは現在のところ首都圏限定ですが、今後は拡大していくとのこと。オンラインで店舗は構えていませんが、専属のコンシェルジュが24時間サポートしてくれるので安心です。

■Pairsエンゲージの料金

入会金 9,800円
月額料金 9,800円

Pairsエンゲージの公式サイト

– 婚活パーティー

婚活パーティー

婚活パーティーは、結婚をしたい複数の男女が集うパーティー形式の婚活サービスで、一度に多くの異性と出会えるのがメリットです。主催会社による司会なども入りスムーズに進行するので、初めてでも気軽に参加できます。

パーティーのスタイルは、個室でのお見合いスタイルや合コンスタイルなどが一般的ですが、一緒に旅行をしながら親睦を深めるツアースタイルや共通の趣味を通して交流するスタイルなど、多様になってきています。

1対1の出会い形式ではないので、気に入った相手が他の女性とマッチングしてしまうことも……。

30代女性の婚活はスピードが命!

30代女性におすすめの婚活方法

30代になって結婚を真剣に考えるなら、さっそく婚活を開始することをおすすめします。年齢が低ければ低いほど、出会いのチャンスは多いので、スピード感を持って婚活を進めましょう!

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


ページの先頭へ