ライフスタイル

2013.10.01 UP

あたしのデブ体質にサヨナラ!気合ではなく遺伝子検査で効率よく痩せよう!


遺伝子3

最近、遺伝子検査がハヤっているのをご存知ですか?

今年の初め、本サイトのモデルでもあるアンジェリーナ・ジョリーが乳がんの遺伝子検査を行い、結果、乳がんの予防で乳腺を切除するという手術を受けましたよね。

母親を56歳の若さで乳がんにより亡くしているアンジーは、遺伝子検査を受けると、87%の確率で乳がんに、50%の確率で卵巣がんになる、という結果が出たためです。

でも、遺伝子検査は、病気発症の可能性を知るためだけではありません。最近では、ダイエットや美肌対策用にも遺伝子検査ができ、ANGIE世代でも簡単に受ける人が増えてきているようです。

 

遺伝子に組み込まれているデブ情報

多くの人がご存知であるように、 遺伝子とは親から子どもへ渡す身体のかたちを作る情報で、言ってみれば人間の設計図のようなものです。子どもは両親から、遺伝子を1セットずつ受け取り、その組み合わせで身体は作られます。この遺伝子があるから、顔や体型が似ていたりするのです。

しかし、似るのはそれだけではありません。なにを食べたら太りやすいとか、どこに脂肪がつきやすいとか(恐ろしい……)、体質的なものもすべて遺伝子にインプットされているのです。よって太る原因は、生活習慣と、この遺伝子にあるそうです。

 

あなたの遺伝体質は?

遺伝子検査を受けると、糖質で太りやすいりんご型、脂肪で太りやすい洋なし型、筋肉がつきにくいバナナ型、生活習慣が影響するアダム・イブ型の4つのタイプのうち、じぶんがどのタイプなのかがわかります。

ちなみにわたしは、太るときは下半身から脂肪がつきやすい洋なし型でした。この間、エステのお姉さんに「太ももが一番ヤバイです」といわれたばかり。あたっとるじゃないか!

それぞれの体質に合わせて、食事指導や運動アドバイスをしてくれ、とても親切。検査も、口の内側の頬をめん棒でなでるだけでできます。超簡単に自分の現実と向き合う結果になり、現在、粛々とにボディメイクに励んでいます。

 

あたしのデブ体質にサヨナラを!

自分の体質がわかれば、痩せやすいダイエットの方法がわかるので、効率が上がりますよね。やることがいっぱいで多忙なANGIE世代は、いかに効率よく時間を使うかがとても大切ですもんね。

ちなみに、遺伝子検査キットは、5,250円~、DHC、GeneLife、Dr.シーラボなどで買うことができます。値段があがるほど、アドバイスなどの情報量も多くなっているみたいですね。

ダイエットは、まず自分を知ることから。

自分の体質を知って、効率よく美ボディを手に入れましょ!

 

Photo by:Madame Cupcake

吉川 依吹

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ