ライフスタイル

2014.06.01 UP

悲しみや痛みはどんなふうに乗り越えていけばいいのでしょうか?【瞳子先生の人生相談】第29回


7b7ba060dfe49db8e1cdc26df9d3efed

Q

瞳子先生。私はいま前に進めません。今年の3月に2年間付き合っていた同い年の彼に、私の感情の起伏が激しいからついていけないと言われ別れました。確かに彼に甘えてばかりいました。仕方がないから忘れようと、合コンに行っても気持ちが下がるばかりです。

部所は違いますが、同じ会社に彼がいるので転職も考えています。

でも時間とともに私だけがこんなふうになるのは彼のせいと憎しみさえ感じています。こういう悲しみや痛みをどんなふうに乗り越えていけばいいのでしょうか。宜しくお願い致します。(30歳/女性)

 

A

日本の国だけでも一億二千万人以上の人が住んでいるのです。その男性とは縁が結ばれなかっただけで、違う誰かがどこかに待っていますよ。

あなたは今、とてもつらい状態かもしれませんが、笑顔になれる日がきっと来ます。ひとつの恋が終わったら、新しい出会いを求めるより、まず自分なりに冷静になる時間を持ってくださいね

感情の起伏が激しい女性は、感性がゆたかな面もあり情熱家が多いですね。あなたは感情の起伏はあっても、相手を楽しませてあげられるタイプではないですか?

 

でも、甘えさせてくれる相手だからと自分だけ甘えてばかりいたら、相手も疲れてしまいますね。彼にはあなたを受け止める度量がまだなかったのでしょう。

恋を楽しむ男性は感性がゆたかな女性を好む人が多い気がします。男性はもともと甘えたい生き物ですから、女性はどこかしら母性を持ってお付き合いすることも必要かと思います。

 

ご質問の文章から、なにかをしないと落ち着かない様子が伝わってきますが、気持ちが落ち着かないまま合コンに行って違う男性と出逢っても、いいスタートが出来ないような気がします。

彼ではなくまず自分を見つめ、ひとりになって今までの思い出を整理することです。悲しい気持ちときちんと向き合うことが大切ですね。

 

泣きたいときは泣けばいいし、気持ちの新陳代謝をしてみて下さい。

整理整頓はお部屋だけではありません。気持ちの中にある、いらない雑念を取り払うこと。そうすれば新しいものがまた入ってきます。

それに涙を流すと不思議に気持ちがスッキリしたりするものです。

 

人間はみんな感情を持っていますが使い方が大事です。大人になれば感情のコントロールは自分でしなければいけません。それが大人になることでもあります。

恋愛だけでなく、これからは理性を持って何事も対処出来るように気をつけてくださいね。

 

それから、彼に対して憎しみを持つ気持ちも分かりますが、お付き合いする時は、お互いに持ちつ持たれつの精神を大切にしなければ長続き出来ません。

ですから彼を責める気持ちが落ち着いて、自分も至らないところがあったかもしれないという反省の気持ち持てるようになった頃、次の恋に臨めば新しい出会いが早く訪れるように思います。

 

彼から言われた言葉で落ち込まず、彼は足りない事を教えてくれたんだと理解して、今はあなたが変われるチャンスと捉えることで、もっとステキな女性になれますよ。

 

また同じ会社でも同じ部所で働いていないなら、すぐに転職を考えず、自分の気持ちを切り替えて、今以上に仕事と向き合い、仕事の結果を出す努力してみたらいかがでしょうか。

こういう時こそ実力がつきます。そして、上手く行かない時にどう行動したかで人間的力量が問われます。

 

何かに熱中することで無心になれますよ。もちろん以前からやりたかった事や好きなものに、時間を費やすこともいいでしょう。

 

そして、あなただけが悲しいわけではありません。彼も同じように胸を痛めているはずです。でも同じ道をふたりで歩くには、波動が合わない何かを感じたのでしょう。

あなたが前に進めるようになるまで、今の場所で止まっていても大丈夫です。無理に前に進まなくても人生は長いですから、中途半端に歩かないで、これから先の人生がよりよい未来になるようにと願っています。

 

私の周りを見ていても、失恋しても心の中をキレイに片づけけられる女性は、幸せを掴むのも早い気がします。

そういう女性は次のステップへと美しく変身できるのです。

 

一番楽しい30代の時間を大事に使いましょう。

新しい風があなたを待っていますから、焦らずゆっくりあなたの整理をしてください。

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。ほとんんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お気軽にお送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

※橘瞳子先生の本格的なカウンセリングなどを受けたいかたはこちらからお申し込みいただけます(有料)。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2
美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

 

image photo by Pinterest

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ