ライフスタイル

2014.05.11 UP

彼と別れたくありません。私は彼のなんなのでしょうか?人生相談


ff0989349b327a00bf558c87314a7b95

Q

橘瞳子先生はじめまして。25歳(女)です。相談があります。

私は今、自分を見失っています。

約1年付き合っている彼氏(25歳)がいます。

彼は、あまり人の気持ちを考えない(?)わからない(?)人です。誰の敵にもなりませんし、誰の味方にもならないような人です。なので、優しい人です。

そんな彼に、「4年以上付き合わないと、元カノ以上の気持ちにはならない」「そもそも、好きという感情がよくわからない」と言われました。

これは、どう解釈したら良いのでしょう?

私は別れたくはありません。ですが、自分がどうしたいのか、わかりません。不満や不安ばかりが募ります。私は、彼のことが好きです。でも、好きって、愛するって、なんでしょう。私は、彼の何なんでしょう。助けてください。

 

A

好きな男性と気持ちが通い合わないとつらくて悲しいですね。でもその想いも涙も、いつかあなたのダイヤモンドになりますよ!

世の中には好きな人との出逢いがなく、好きな人がいてもデートすら出来ない人達もいるのですから、恋して悩むのはしあわせなことです。

 

恋はウキウキしたり落ち込んだりと、感情はお天気のように変わりやすい不安定さで、愛はもっと大きく深く献身的、見返りを求めない、大切にしたい、許容など、精神性を重んじるイメージがあります。

人間だけではなく、物に恋する、物を愛するという言葉は心理的に受けとめ方にも違いがありますよね。

 

「恋」は心が下にあるから下心。「愛」は真ん中にあるから真心。

また心を受け入れて愛になるとも解釈します。

 

 

その彼だけでなく一般的に男性は過去をよく振り返ります

年齢が高い人でも、初恋の女性のことや結婚前に付き合っていた女性のことを話題にする男性は多くいます。

人は誰でも、過去を振り返りながら整理して生きていくのです。

でも女性は失恋してメソメソしていても、新しい彼が出来たら気持ちの切り替えが早い気がします。

 

彼は元の彼女に未練がある中で、あなたと1年付き合っている状況から考えると、彼もあなたに気があるとは思いますが複雑ですね。

男女の関係はふたりにしかわからない事情がありますが、都合のいい女になってはいけませんよ。

彼は優しい人とありますが、優しさと優柔不断は時には背中合わせです。

 

そして誰の心のなかにも、触れられたくない領域があります。

あなたは求め過ぎて彼の触れられたくない領域に触れたのではないですか? だからそういう言葉が返ってきたのではないでしょうか。また、人は言葉だけでは判断できないこともあります。

 

良い関係を続けていくには、恋人でも友達でも、必要以上に人の気持ちの内側へ入りこまないのも大人のマナーです。

それに、目に見えるものは奪うことができますが、目に見えないものは奪うことができません。これは25歳のあなたには少し難しいかも知れませんね。

 

私には、これから生きて行く上であなたに必要なコミュ二ケーション能力や、相手への思いやりやガマンすることの大切さなどを、この恋から学んでいるような気がします。

 

物事は違う角度から見てみると、新しい発見がたくさんできます。

もっと広いところから見てみれば、あなたが望む恋ができる男性は他にいるかも知れませんよ。

 

今の状況で、どうしても彼と別れたくないのなら愛を持ってお付き合いするしかないですね。

それには、彼の気持ちを自分から手を伸ばして得ようとせず、彼の方から手を握ってくれるようになるまで時を待つことです。

 

また、うまくいかないときは一時的に距離をおいてみるのもひとつの方法です。

人は意外に目の前にあることに気づかずに生きています。何事も当たり前ではないのです。ですから、離れてみるとお互いに気がつくことがあるはずです。

 

彼に合わせてお付き合いを続けるなら、気持ちの切り替えをすることです。

それでも上手くいかない時は、違う努力をしなさいというお知らせです。無理ならやめることも自分が進歩することです。よく考えてみてください。

 

とにかく今の一番の願いは、彼の方からあなたの手を握ってくれることでしょうから、早くその日がきますよう祈っています。なかなか思い通りに行かないのが人生です。笑顔で頑張ってくださいね!

 

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。ほとんんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お気軽にお送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

※橘瞳子先生の本格的なカウンセリングなどを受けたいかたはこちらからお申し込みいただけます(有料)。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2
美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

 

image photo by Pinterest

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ