ライフスタイル

2017.09.27 UP

彼も大満足♡丸一日遊べちゃう都内穴場デートスポットはココ!


浜辺のお散歩や白砂ビーチでのピクニックが、都内に居ながら楽しめる平和島。秋の休日をゆったり、のんびり過ごすのにぴったりの場所なんです!

潮風に吹かれながら目を閉じれば、そこはハワイ……!? そんなリゾート気分へと誘う、平和島の穴場デートスポットやご当地グルメをご紹介していきますよ。

 

城南島海浜公園/ワンちゃん連れのデートならココ!

東京湾が一望できる「城南島海浜公園」。羽田空港に離着陸する飛行機や、東京港に入出港する大きな船が間近に見えるんです!

広々とした園内にはキャンプ場やBBQ場、ドッグランもあるので、ワンちゃん連れのデートスポットとしてもオススメ。とても開放的な雰囲気が魅力です。

 

大森ふるさと浜辺公園/都内でリゾート気分を満喫♪

白砂の人工ビーチがまるでリゾートのような「大森ふるさと浜辺公園」。素敵な写真が撮れる、フォトジェニックなスポットです。都内では初めての入江や干潟を備えた公園で、かつての大森海岸を再現。四季折々の花々も見どころのひとつです。

釣磯場で釣りを楽しんだり、ビーチでのんびり過ごす、ピクニックデートはいかが? 敷地内にはビーチバレーやフットサルのコートもあるので、友人たちを誘ってワイワイ過ごすのも楽しそう。

 

のり大福/平和島のご当地グルメは、海苔スイーツ♡

平和島を有する大森は、江戸時代から昭和にかけて海苔の養殖が盛んでした。前述の大森ふるさと浜辺公園内にある「大森 海苔のふるさと館」(入館料無料)では、かつて行われていた海苔作りの歴史を知ることができます。

このような背景もあり、現在も当地には多くの海苔問屋があるんですよ。さて、大森といえば海苔ということで、試してみたいのが海苔を使ったスイーツです。

大正時代から続く「大黒屋菓子舗」で、海苔を餅に練りこんだ大森名物「のり大福」、人気のドーナツやプリン、シュークリームをテイクアウト。青空の下で頬張って!

 

ボートレース平和島/彼とフィーバー!


スイーツで小腹を満たしたら、続いては「ボートレース平和島」で彼と大盛り上がり!

ラグジュアリーな空間で観戦できる特別有料席、ゆっくり楽しめるペア席、あるいはレースが間近に観られる屋外の一般席をチョイスして、煌めく水面が美しいナイター観戦はいかがでしょう?

いつもの夜デートとはひと味ちがう、スリリングな経験になるはず。観戦のお供には、ボートレース平和島名物・壱号艇の「つくね」をぜひ!

 

天然温泉平和島/温泉&スパでリラックス


思いっきり遊んだあとは、すべすべ肌になれると評判の「天然温泉平和島」へ。

地下2,000メートルから汲み上げる天然温泉は、ストレス解消に効果的な「気泡浴」、便秘や冷え性、肩こりなどによい「トゴール浴」、さらに新陳代謝の促進や美肌効果が期待できる「高濃度炭酸泉」や座れる岩盤浴などのスパなども。

レストランやリラックスルームなどの施設も充実。日頃の疲れを癒しましょう。

 

楽しいこと盛りだくさんの平和島。見晴らしのよい海浜・浜辺公園は、何度も訪れたくなる場所だと思いますよ。秋の休日は大切な人と一緒に、都内の穴場スポットへ出かけてみませんか?

 

取材協力:BOAT RACE振興会「BOAT RACE LOUNGE」

香穂里鈴木

鈴木 香穂里

ライター/編集者/パティシエ/レシピクリエイター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ