ハピネス

2014.04.24 UP

超初心者女子でも副収入をゲットできる「投資」のはじめかた


f605b8885b21cdaeb1d4128947c8b0fa

増税から早1ヶ月、消費税はアップしたのに、お給料は上がらない、どーやってお金を増やせばいいの? という女史たちの嘆きをよく聞く今日この頃。

そんなときにぜひトライしていただきたいのが「投資」です。

 

でも、「投資ってなんかこわくない?」ってイメージ、ありますよね? そこで今回は、初めての方にオススメの投資法をご紹介します。

 

1:個人向け国債

今までに銀行の預金しか持ったことない、という方は、いきなり投資をするのはこわいですよね?

そこで、まず手始めとしてオススメなのは個人向け国債。

 

「国債」とは、国が人々からお金を借りて、その証拠として発行する借用証書のようなもの。

つまり、個人向け国債を購入すると、「日本という国にお金を貸してあげる」ことになります。ですから、日本の国が潰れない限り、貸したお金は戻ってくるものです。

 

個人向け国債には、3年満期5年満期10年満期の3種類があります。

定期預金のように、満期になるとお金が戻ってきます。毎月発行されており、銀行やゆうちょ銀行、証券会社などで扱っています。

 

1万円から1万円単位で購入でき、年2回利子が付きます。2014年4月に発行されているものの利率(税引前)は、3年満期が0.08%、5年満期が0.15%、10年満期が0.42%(半年ごとに変わります。)です。

今は銀行の3年の定期預金の金利が0.05%(2014年4月10日現在)。これに比べれば、ちょっぴりお金は増えやすくなりますよ。

 

2:投資信託

せっかく投資をするなら、もうちょっと利益がほしい! そんな方にオススメなのが投資信託です。

 

投資信託とは、たくさんの人から集めたお金を、プロの投資家が運用してくれるもの。運用に成功して得られた利益は、お金を出した人たちに分配されます。

投資先は、株式や債券、不動産などさまざま。

株に特化したものでは、「上場企業ぜんぶ」や、「○○系の企業」、「これから成長しそうな企業」のような条件に合う株にまとめて投資できるしくみになっています。

 

また、「株と債券と不動産全部」なんてよくばりもできます。日本だけでなく、外国に投資するものもありますよ。条件さえ決めてしまえば、個別の銘柄はプロが選んでくれます。

 

「自分じゃどの株を買えばいいのかわからない!」、「とりあえず有名どころの株を買ってみたいけど、全部買うのはムリ!」という人でも、プロ並みの投資をできちゃうのです。

 

投資信託は、1万円から買えるものが一般的。毎月購入する「積立投資」なら、1回500円から買えちゃうものもありますよ。

まずは「もし失敗しても平気!」と思える金額でチャレンジしてみるとよいでしょう。

 

3:確定拠出年金

お勤めの方にオススメなのが、確定拠出型年金です。

401kとも呼ばれています。確定拠出年金は、毎月投資額を決めて、その範囲内でさまざまな投資ができるものです。

 

投資商品は、定期預金や、投資信託、保険など、10~20種類ほどから選べます(お勤め先によって異なります)。

投資した金額内なら、1種類だけでなく、複数の商品に自由に配分することも可能。運用の状況をみて、途中から投資先を変えることもできますよ。

 

確定拠出年金は、退職金代わりの位置づけなので、利益などを受け取るのは原則60歳以降。長い目で成果を出すことを目的に作られているので、すぐにもうけを手に入れることはできませんが、投資の手始めに使えますよ。

 

実は、お勤め先に確定拠出年金が導入されていると、投資の資金を会社が出してくれます! 自分で投資の資金を用意しなくても良いのはうれしいですよね。

 

投資とひと口にいっても、その種類はたくさん。

ご紹介した3つは比較的リスクが低く、少しずつ利益を得やすいしくみになっています。この春はぜひ投資デビューして、増税時代を乗り切りましょう!

 

お金のお悩み、大募集!

皆さんのお金についての質問、お悩みを大募集中!

「お金ってどうやって貯めればいいの?」、「私のやりくりって、これでいいの?」など、お金にまつわるご相談はぜひぜひ、info@estyle-inc.jpにお送りください。

 

ファイナンシャルプランナーである著者がご回答させていただきます!

 

※ 『ANGIE』への掲載をもってご回答とさせていただきます。個別にメールでご返信、ご回答をするサービスではありません。ご了承くださいませ。

※掲載にあたってはご質問者さまのお名前などは非公開とさせていただきます。

 

この連載を皆さんと共に育てられたらとてもしあわせです!

 

Photo by Pinterest

 

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ