ハピネス

2017.05.19 UP

夏バテ予防にもおすすめ!仕事効率がメキメキ上がるおやつ活用術


仕事中に疲れたときの救世主といえば、やっぱりおやつ。大好きな彼や愛しいペットの写真も、おやつの絶大な癒しパワーにはかないません。

でもおやつと聞くと、ダイエットの敵だとか、仕事中にけしからんとか、何かとムダな行為のように捉える人も多いかもしれません。職種によっては、自由におやつを食べられない環境で働いている人もいることでしょう。

とはいうものの、やっぱり食べたいですよね、おやつ!

実はおやつには、仕事にも健康にも嬉しい効果が詰まっているんです。

 

おやつが仕事効率アップにつながるって、ホント?

仕事が忙しくておやつを食べてる暇なんてない、という方もいるかと思いますが、おやつを食べた方が、その仕事はもっと早く片付くかもしれません。

仕事のパフォーマンスを高めるためには、ストレスを溜めすぎないことが肝心です。その意味では、おやつはストレスを簡単に解消してくれる、便利なアイテムでもあります。

糖質が脳のエネルギーになることはよく知られていますし、仕事で煮詰まったときにおやつで気分転換することは丁度いいリフレッシュにもなり、より仕事に集中しやすくなります。

また、会議中にテーブルにおやつを置いて、メンバーが同じところに手を伸ばすことで、心理的な距離が近くなるという説もあります。

実際に美味しいおやつを同僚とシェアすることで、ポジティブな会話が生まれやすくなり、職場の人間関係が円滑になったという経験を持つ人も、少なくないでしょう。

 

夏バテ予防におすすめのおやつ

暑くなるこれからの季節は、仕事の集中力も低下しがち。ましてや夏バテになってしまっては、もう仕事どころではありません。

実はおやつを食べることは、そうした夏バテ対策としても効果があるのだとか。

暑い季節になると食欲が落ちて、食べる量が減ってしまう人は多いでしょう。食べる量が減ると体力が落ちて疲れやすくなるので、仕事の疲労感も増加しやすくなります。

そんなときは、食べやすいおやつを補食として活用するのがベター。糖質補給はもちろん水分補給にもなるゼリーやフルーツ、エネルギー補給に効果的なおせんべいなどが、特におすすめです。

といっても、あくまで足りない栄養を補うことが目的なので、食べ過ぎには注意してくださいね。

 

おやつを食べたいのに我慢すると・・・

おやつは我慢すればするほど、食べたくなると思いませんか?

おやつに限ったことではありませんが、食べたいものを食べられないストレスって、結構大きいですよね。その食べ物のことばかり考えてしまって、もんもんとした経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

グリコのドロリッチ公式サイトで公開されているWEB動画「オフィススイーツ大作戦」では、まさにそんなスイーツを食べたくて仕方がないOLの悪戦苦闘する姿がユーモアたっぷりに描かれていて、くすりとしながらも、ちょっと共感してしまいます。

Movie by YouTube(グリコ ドロリッチ WEBムービー『オフィススイーツ大作戦』)

食べられないことによる我慢が、結果的にドカ食いにつながることもあるので、食べたいものを食べることは、ダイエットを長続きさせる秘訣でもあります。

ストレスは仕事効率を下げるだけでなく、そのイライラによって人間関係にヒビを入れてしまう原因にもなるので、食べたいものを食べたいときに食べることは、実はとっても大切なんです。

堂々と何かを食べるには厳しいシチュエーションでは、上記の動画のように飲み物でおやつを口にするというのも、案外的を射た考え方かもしれませんね。

 

おやつが人生のバランスをとる

毎日のおやつタイムは、仕事女子にとっては癒しの時間。おやつを選ぶだけで、気持ちがウキウキして幸福感が増すんですから、おやつの存在ってホントに大きいですよね。

日々の生活におやつを上手に取り入れて、仕事も心も身体もバランスを保って、ハッピーに過ごしたいものですね。

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ