ハピネス

2014.04.18 UP

遠まわり、それがいちばん近道。【瞳子先生の人生相談】第23回


81e55d24ecf62dfd9b56690a5d8bce70

Q

私は今、道に迷っています。大学に入って、とても楽しいのですが、恋愛関係で友人関係がこじれてしまったことや、これは昔からなのですが、すぐに他人を羨ましく思ってしまったり、嫉妬してしまったり、そして自己嫌悪に陥ってしまいます。

可愛くなりたくて、美容にも気を遣ったり、自己啓発本もたくさん読んだりしました。

でも、ふっと悲しくなる時があります。私の本当の友達は誰か? だとか、今の彼氏は本当に私のことが好きなのか? だとか、なんであのこのように可愛くなれないのか? とか。

本当の自分がどれだかわかりません。本当の友達と自分が思っていても相手がそうおもってないかもと思うときってだれにでもあるのでしょうか?

自分を磨くためになにをやったら輝く女性になれるのでしょうか?【20歳/大学生】

 

A

遠まわり、それがいちばん近道。

いま思い悩むすべてが、あなたの未来を創り出してくれます!

道に迷っているというより、まだ道が出来たばかりですね。歩きやすくなるように自分で固く踏みしめて行きましょうね。

 

いま振り返れば、20代の迷い道はお金では買えない価値があります。

でも悩んでばかりいないで、あとは行動してみればいいのです。

あなたの性格なら、動かないと、悩みながらまた悩みを増やしてしまいそうですね。

 

私も若い頃は、小さな事がとても気になり、考えて眠れない日々や、寂しくて泣きたくなる夜がたくさんありました。

センチメンタルになるときはみんなあります。でもそういうことの繰り返しで、自分自身が形成されて行くのです。だから心配しなくても大丈夫です。

 

たとえ「何も悩みがないわ」と言う人でさえ、心の内は分かりません。

大人になっても 言わないだけで、思い悩むことはみんなありますからね。

 

大切なことは、友達や周りの人達と比べないこと。

これはみんなに言えることですが、人と比べるから悩みが始まるということが多いと感じます。比べても仕方ありません。

 

みんな生まれながらに、それぞれに戴いてきたものを大事にして生きて行けばいいのです。だから他人のものは欲しがらないこと

自分の持っているものを大切にすることです。

 

彼が自分を本当に好きなのかと悩むより、自分から好きにさせるような行動をとること。可愛くなりたいと思うなら、可愛くなる努力をすればいいだけ。人のことばかり気にして、自分で動かない人は悩んでしまいます。

 

せっかく彼がいるならもっとふたりで楽しむ企画を考えたり、また友達とこじれた縁は自分が悪いなら謝ることです。

自分が正しければ流れに任せて。

時間が解決する場合もあります。

その時うまくいかなくても、時が立てば人の気持ちも変わります

仲直りしたいならそう祈るだけでもいいのです。

 

今すぐ行動して結果が出なくても、ムダなことはひとつもありません。

また行動しないと何も変わりませんよ。

 

いつもラクに結果が出るところを選んでばかりいるような人は、よさそうに見えても、結局いつまでも成長出来ない人になってしまいます。

また他人を羨ましく思ったり、彼や友達に疑問を持ったりするのは、自信のなさの表れです。

自分の弱さを認める素直な気持ちも大事です。それに素直な人はモテますよ。

 

今の自分を磨きたいなら、まず何事も当たり前のことを身につけることです。就職活動にも役に立ちますし、将来にも繋がります。

たとえば相手を思いやる気持ちや挨拶、笑顔で受け応えがきちんとできますか?

それから、部屋は整理整頓されている。電車で座ったら足を揃える。カバンの中が整理してある。料理が作れる。文字が美しく書ける。メーキャップする時の鏡はキレイ。靴は毎日磨くなどのふつうの事です。

こちらは大丈夫でしょうか?

 

大きな夢をかかげるのも大切。でも当たり前の事が出来てる人が少ない時代です。

もう身についているあなたなら大丈夫です。目標に向かって自信を持って前進してください。

 

20歳。まだ始まったばかりです。

どの道を歩いても道は出来ます。

人生は誰かと知り合う。別れる。良いことがあれば嫌なこともある。みんな自然の流れ。常に動いているのです。

 

彼や友達がいても、あなたの人生はあなたが主役ですよ!

それを忘れないでくださいね。

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。ほとんんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お気軽にお送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2

美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

 

image photo by Pinterest

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ