ハピネス

2017.03.15 UP

Sponsored

【読者プレゼント】体感型の遊べる展望台で、春の空を楽しもう!


いつもANGIE(アンジー)をご愛読くださりありがとうございます。

今週のANGIE読者プレゼントは『スカイサーカスサンシャイン60展望台 オリジナルグッズ』。遊べる展望台オリジナルの文房具セットを、10名様に無料プレゼント!

<応募方法>

【1】「あなたが考える、展望台にあるとうれしいもの」を記事末尾のコメントフォームの中にコメント!

【2】専用応募フォームよりご応募ください。

キャンペーンへの応募はコチラ

(※応募期間:3/14~3/28)

 

見るだけの展望台から”遊べる”展望台へ

『スカイサーカスサンシャイン60展望台』は、昨年4月にオープンした、体感型の展望台です。

新宿ビル群や富士山、東京スカイツリーなど、海抜251メートルの高さから360度見渡せる東京の大パノラマは、スカイサーカスならではの絶景!

もちろん単なる展望台とはワケが違うのが、スカイサーカスの特徴。ただ眺めを楽しむだけの展望台から進化した、”体感型”と銘打つこちらの展望台の目玉は、各エリアに設置された体感型コンテンツの数々です。

キャンペーンへの応募はコチラ

(※応募期間:3/14~3/28)

 

最先端のVRを駆使した、体感型コンテンツの数々!

『スカイサーカスサンシャイン60展望台』では、ゴーグルを着用して人間大砲型のマシンに乗り込み、未来の東京の名所をフライトできる「TOKYO弾丸フライト」をはじめ、池袋の街を上空から滑空するブランコ型「スウィングコースター」など、最先端のVRテクノロジーを駆使したコンテンツが目白押し!

そのほか、覗き込むことで自分の姿が風景の中に消えてしまう鏡や、いつでも自分が中心に移る鏡など、7種類の不思議な鏡が設置された「ワンダーミラー」、夜空がふたりの相性を教えてくれる「フォーチュンウィンドウ」など、映像と展望を合体させた遊べるコンテンツで、まるで遊園地のように楽しむことができます。

さらにサンシャイン水族館では3月16日から6月25日の期間で、2014年に開催され好評を博した特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」が、「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」となって新登場。

展示生物も一新され、こちらでも見るだけに留まらず、「触れる」「嗅ぐ」などの体験が可能となっており、五感で『毒』を感じることができます。

スカイサーカスで清々しい東京の空を体感したあとは、サンシャイン水族館で危ない『毒』を体感するのもアリ!?

こちらのスカイサーカスのオリジナルグッズを、A5サイズのリングノートとクリアファイル、さらにフリクションペンとカラーペンシルをセットにして、無料で10名様にプレゼントいたします。ご応募は下記より、お気軽にどうぞ!

<応募方法>

【1】「あなたが考える、展望台にあるとうれしいもの」を記事末尾のコメントフォームの中にコメント!

【2】専用応募フォームよりご応募ください。

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ