ライフスタイル

2014.03.31 UP

親の反対なんてなんのその!ダメンズと付き合っても「めちゃ明るい未来」を手にする方法とは?【瞳子先生の人生相談】第20回


435ac8f3c5392de5c07bbf6f4890d52f

※20万人以上の女性の美に関するお悩みや、生き方に関するお悩みにこたえてきた美創家(美容家/カウンセラー)の橘瞳子先生が、読者のご質問にお答えするコーナーです。

美しいものをより美しくみちびき、筋が通っていない生き方に「まちがっている」とハッキリ物申す橘瞳子先生の珠玉の言葉を、心の栄養にしてみませんか? (編集部)  

 

Q

上場企業でOLをしている32歳です。周囲の人は、私の仕事ぶりやルックス、学歴、年収などから「あなたであれば、素晴らしい男性と結婚できるわね」と言いますが(期待値を込めての発言だと思いますが)、実際は6つ年下のフリーターの男性と同棲しています。

生活費は私がほとんど負担し、たまにお小遣いをあげたりと、なにかと母親のようなことを彼にしてしまいますが、そういうじぶんが嫌いではありません。

でも、このままでいいのか、不安に思うこともあります。私はこのままダメ男と付き合っていいのでしょうか?

 

A

あなたは本当に今の彼をダメな男と思っているのですか? 自分が選んで同棲もしている相手ですよ。それならあなたも同じということです。

彼が6才年下ならば26才ですね。今はフリーターでもまだまだ将来どうなるかわからない年齢です。

 

占いで見ると、40歳くらいまで仕事が定まらないという星を持って生まれる方もいます。こういう方は、卒業後、大企業や希望した会社に就職したとしても途中で辞めてしまうようです。

そしていろんな仕事を経験し、人生の半ばに今までの努力を活かして成長して行ける人もいます。ウサギとカメならこういう人は、カメタイプです。彼もそうかも知れません。

 

働くことが嫌いなのか、仕事に就くのが難しい男性なのかはわかりませんが、現実的にこのままだと大変ですね。

 

また、あなたはその男性だからこそ、一緒にいると元気にバリバリ仕事ができるのかもしれませんし、ふたりの持つ星が関係しているかも知れません。

 

彼を好きだから同棲をしているのでしょう?

母親のように接しているのなら、彼の得意な分野を見つけてあげて資格を取得するとか、仕事を一緒に探してあげるとか、彼が早く自立できるようなサポートをしてあげるのも必要かと思います。

ふたりにとっても、大事なことではないでしょうか。

 

男なら働くことが一番大切! 仕事をすることが基本です。

今は自分が生活費を出すことが嫌でなくても、いずれふたりの関係は崩れてしまいます。

またどうしても必要なら、お金は出してあげるのではなく貸してあげることです。

いま結婚をするとかしないとかより、働くことを彼に理解させること。

 

私は、今の年齢になっても、条件のいい男性と結婚したから幸せになるとは思いません。

もちろん条件がいいに越したことはありません。しかし、皆さんそれぞれ条件は違います。

 

男女問わず、その人の持つ人間性と精神性の部分で、どういう思想を持ち、どういう努力をして生きているかというところが、私には一番興味のあるところです。

あなたの恋愛観を変えるというより、いろんな意味で、あなたの考え方を改めることが先ではないでしょうか。

彼と向き合っても改善しないようなら、自分で将来を考えることですね。

 

そして32才なら 他人の意見ではなく、自分の人生をどうしたいのかを自分で決めることです。

今の恋愛で起きていることも、将来に活かせるようにと願っています。

 

あなたが35歳までにどうなりたいかをしっかり考えた上で、仕事もプライベートも、向上出来るように頑張ってくださいね!

 

【お悩み相談は以下で受け付けています】

読者のみなさまからの人生相談は以下のメールアドレスでお受けしております。「橘瞳子先生Q&A係」と明記のうえ、お送りください。ほとんどマスコミに登場しない瞳子先生にご質問したいかたは、お気軽にメールを送りくださいね。

受付メールアドレス qa-tohko@estyle-inc.jp

※FAXは03-6447-4105で受け付けております。

 

橘瞳子(たちばなとうこ)先生 プロフィール

Screenshot_2

美創家(美容家/カウンセラー)

27歳で美創家として独立。大手化粧品メーカーのビューティーアナリストとして、日本全国でサロンを展開。社員教育やブランド育成に関わる。

美容と人生相談を融合させた「人をより良く導く美容法とカウンセリング」を確立し、男女ともに人気を博す。

企業のブランド育成や、社員教育、個人カウンセリングともに、必ず良い結果が出ると、業界内外から高く評価されており、面談希望者が後を絶たない。

著名人からOL、サラリーマン、おばあちゃんまで、これまでにカウンセリングを行った人は20万人以上にのぼる。

カウンセリングなどの申し込みはANGIE編集部気付。

 

image photo by Pinterest

アンジー編集部

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ