Fortune

2016.12.22 UP

【そうだったのか、初詣】神様にもっと願いを届けるための参拝術とは?


新しい年を迎え、神様にご挨拶と一年の抱負やお願い事を伝える、初詣。じつはもっと神様に願いを届けるための初詣作法があるって、知っていますか?

そこで今回はシリーズ3回に渡り、雑誌やラジオのレギュラーを持ち、テレビ「金曜日のキセキ」「ごきげんよう」(ともにフジ系)でオリジナル開運術・みよこ流が話題になったソウルヒーラー、みよこ先生が登場! オリジナルの開運術・みよこ流で、神様としっかり向き合える参拝術のポイントを伝授します!

 

初詣は3が日に行かなくてもOK!

“初詣は3が日に行かなきゃ!”という人が多いと思います。でもね、じつは三が日だと参拝客が多すぎて神様は大忙し(笑)。ハイ次、ハイ次! という感じで、来てくれた人たちとあまりゆっくり向き合うことができないの。せっかく一年の初めのお参りなのに、それじゃもったいない!

だから私は、ゆっくりとお参りできる7日から1月末までの間の初詣をオススメしています。特にいい初詣DAYは、1月11日! みよこ流で、1はスタートを意味し、天に近い数字なんです。そんな1が3つも連なる1月11日は、よいスタートをきれる運気に満ちていて、初詣にピッタリ。ぜひ行ってみてくださいね。

 

お参りは、午前中に行こう!

昇りたての太陽は一日のうちで最も強いパワーを持っています。その光に照らされることで神社は清められ、いつも以上にあなたにパワーを与えてくれるはずです。なので、お参りに行くときは午前中に行くのがベスト! もちろん、どうしても行けないなら、お昼や午後でもいいと思います。ただ、できるだけ早い時間に行くほうがいいですね。

また、夕方や夜などあまり暗い時間に行くのは避けましょう。防犯上の問題もありますし、自分の中で「暗いな、怖いな」などの気持ちがあると、気が散ってしまってお祈りに集中できません。結果、神様にきちんとお願い事や決意を伝えることができませんから。

 

神社参拝では、スカート丈はひざ下5センチに!

神社へ行くときは、目上の方にお会いする、という気持ちで行くのが正解! 服装もそのつもりで行きましょう。あまりに短すぎるスカートや胸元が開いた服はNG。スーツとはいかないまでも、見た人が「きちんとした人だな」という印象を受ける服装を選んで。

また、欲しい運気別に身に着けるといいアイテムというのもあるんです。たとえば、愛情運アップを願うなら、風水で愛情運を司るピンク色の服、金運・仕事運アップを願うなら金色の服がオススメ。ちなみに愛情運の場合、シフォンなどフワフワ素材の生地を選んで。そのフワフワが空気中に漂うよい運気を絡めとり、さらに愛情運アップが期待できます!

 

いかがでしたか? ちなみにみよこ先生によると初詣は、「遠くの神社さんへ足を伸ばすのもいいけれど、いつも守ってくださる近所の氏神様へのお参りが大切」だとか。

また、初詣の前、年末にお参りに行くのもよいそうです。「一年、無事に過ごせました。ありがとうございました」と伝え、年が明けた後に初詣へ。すると神様が「この間、お礼参りに来てくれていたね」と、ニコニコ笑顔で迎えてくださるんですって!

 

みよこ先生

ソウルヒーラー、府中の神様などと呼ばれ、鑑定やヒーリングで人々に幸せをもたらす。

幼い頃より不思議な力を持ち、34歳のとき、金色の光に包まれたことをきっかけにその力が本格化、スピリチュアルカウンセリングを始めた。

某大手企業役員や有名タレントにも信奉者が多く、テレビ『金曜日のキセキ』『ごきげんよう』(ともにフジ系)ではレギュラーを務め、そのオリジナル開運術・みよこ流が話題に。現在は、東京・府中を拠点にセミナーや講演会などで全国を駆け回るかたわら、雑誌『週刊女性』『JUNON』で連載、ラジオ『こころのふるさと』(毎週土曜、全国コミュニティFM)にレギュラー出演中。『みよこ先生の願ったり叶ったり』『みよこ流強運引き寄せ大百科』(ともに主婦と生活社)など、著書多数。

川合 貴子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v