ライフスタイル

2017.01.25 UP

朝の栄養チャージに!抹茶と甘酒の和風スムージー


 「風邪予防にはお茶でうがい」「茶葉はビタミンCが豊富!」など、昔から身体にいいと言われ続けているお茶。「飲む点滴」と呼ばれているほど栄養豊富な甘酒。健康的な身体の基礎をつくると言われている豆腐。

朝からそれらをまんべんなく取り入れられる栄養満点のスムージーはいかがですか? ミキサーにかけるだけ、ととても簡単だから、不器用さんでも無理なく作れるはず!

 

【抹茶と甘酒の和風スムージー】レシピ

カテキンやビタミン類などを多く含み、最近スーパーフードとして海外でも注目を集め始めている抹茶。そんな抹茶の栄養をたっぷり摂れるのがこちらのスムージーです。

使う甘味料は砂糖やはちみつではなく、ヘルシーな甘酒がベスト。さらに豆腐をプラスすることでたんぱく質も補強して、朝一番の栄養チャージにおすすめです。

甘酒と抹茶のほのかな甘みをアクセントにしつつ、りんごのさっぱりとした味わいの効いた、飲みやすい一品です。

新鮮なうちに、できたてをなるべく早く飲んでくださいね。

【材料】(2人分)

豆腐・・・1/2丁

甘酒・・・大さじ3

抹茶・・・小さじ1

りんご・・・1/4個

水・・・大さじ2

塩・・・ひとつまみ

 

【作り方】

1.ミキサーに豆腐をちぎって入れ、甘酒、抹茶、皮をむいて角切りにしたりんご、塩と水を入れて、撹拌すればできあがりです。

 

ボトルでシャカシャカするだけ! 抹茶スムージー

さらにお手軽なレシピをご紹介。ミキサーがなくてもボトルに材料を入れてシャカシャカとふるだけで、簡単にスムージーができますよ!

甘酒、抹茶だけでなく、さらにきな粉を加えるため、和スイーツのような自然な甘みを楽しめます。

 

【材料】(1人分)

抹茶・・・小さじ1

甘酒・・・大さじ3

豆乳・・・大さじ6

塩・・・ひとつまみ

きな粉・・・小さじ1

 

【作り方】

1.密閉できるボトルに材料を全て入れてシェイクしたら完成。

 

抹茶はカフェインも含んでいるため、飲みすぎると眠れなくなったり利尿作用が強くなることがあるそうです。一気に多く摂るよりも「小さじ1くらいずつを1日3回まで」と考えておくと良いでしょう。

(レシピ制作・TOP画像:Amika Moriyama)

森山 あみか

シンガーソングライター・ライター・料理研究家・Poca pocA table.所属

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ
v