ライフスタイル

2014.03.16 UP

貯まらない女から卒業しよう!「一瞬にしてお金が貯まる体質」


この春こそ貯まらないオンナから卒業しよう! 一瞬にしてお金が貯まる体質に変身する方法3つ

女性のマネー相談に来る人のほとんどは、お金を「貯めたい、でも貯まらない」という人です。貯めたいという意思があるのに、なぜ貯まらないのか? それは、「貯まらない体質」に陥っているからです。

ダイエットでも、体質改善をして「痩せる体質」になるのが成功のカギといわれますが、お金でもそれは同じ。お財布の体質改善をすれば、誰でも貯まるようになるんです!

 

そこで、一瞬にしてお金が貯まる体質に変身できる方法3つをご紹介します。

 

1:クレカをやめる

思い切ってクレジットカードをやめましょう。使わないように見えないところにしまっておくか、潔く解約してしまうのも手です。クレジットカードは、ムダ遣いの回数や金額をどんどん増やしてしまいます。

特に、カードを何枚も持っている人は要注意。カードの数が多い人ほど、どれくらい使ったかを管理できずにムダ遣い体質に陥っていることも多いのです。

 

2:家計簿アプリを使う

家計管理ができるスマホアプリを始めましょう。オススメは、レシートをカメラで撮影すると記録してくれるもの

家計簿が苦手な人でも必ず続けられます。自分の銀行口座と連携して、お金の出入りを即時にチェックできるものも便利です。こちらはPCのサービスでもいくつか提供されています。

 

これらを利用すると、いくらお金を使ったか? だけでなく、貯金が今いくらあるのか? も常に把握できるようになります。

自分の貯金が減っていく感覚を味わうと、「これ以上ムダ遣いしないようにしよう」と抑えられるようになりますよ。

また、家計簿アプリやウェブサービスの中には、ポイントカードを管理できるものもあります。ポイントが貯まったら、現金ではなくポイントでお買い物をする癖をつければ、さらにムダ遣いが減りますよ。

 

 

3:自動積立をする

使っちゃう前に貯めてしまう! これがお金が貯まる体質の大原則です。

会社の財形や、銀行の自動積み立てなど、強制的に貯蓄をするしくみを作れば、ムダ遣いをする前に貯まります。

貯蓄に回した分は「なかったもの」として、残りのお金だけを使うようにしていれば、だんだんと月々に使うお金が少なくても暮らせるようになっていきますよ。

 

この3つを始めれば、きっとあなたのお財布も劇的に「貯まる体質」に変わっていくはず!

どれも面倒な手続きは不要ですので、サクッと始められます。この春はぜひ挑戦して、貯まらないオンナを卒業しましょう。

 

Photo by Pinterest

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ