ライフスタイル

2014.03.14 UP

三十路は大台じゃない!アラフォー女から、30歳を迎える女性へ


0c3c9fa46d8ce85def52ad8487707811

今年、私いよいよ四十路を迎えます。四十にして惑わずです。

いやいやめっちゃ惑ってます。四十女が何を惑っているかというと……ん? 気持ち悪いから聞きたくない? 大丈夫、みなさんもあと10年もすれば、同じく気持ち悪がられるようになるので、心配いりません。

 

えーと、そういう話ではなくて、三十路に突入してからのおよそ10年を振り返ると、20代の10年以上に30代のすごし方で差がつくことを実感します。

ついに30歳になっちゃうとお嘆きのあなたに、エールを送りたい。アラフォーから30歳を迎えるみなさんへのメッセージです。

35歳までは29歳で通してしまえ、許可します。

まず言っておきたいのですが、「30歳」って全然大台でもなければ、終わってなんかいません。

こと恋愛に関しては、何も心配することはないです。むしろ二十歳のころよりも、キレイになってる人の方が多い。

20代同様の気分で過ごしていれば、そこそこ恋愛もできますから、ご安心を。合コンにもホテルにも、普通に誘われます。だから、とにかく女を焦る必要はないってことです。

 

とくに35歳までは、29歳と言っても通用する容姿とアンテナを持つ女性がほとんどです。この際、向こう5年は29歳のままで通して良いことにします。

恋愛のことばかり考えてるとバカになります。

その上で、誤解を恐れずに……いや恐れつつも、あえて言っておきたい。「恋愛のことばっか考えてると、バカになるからな」と。

話が矛盾してる? ノン、ノン。

恋はできるから、20代までの経験値を生かして楽しめばいいだけです。ただ恋愛に振り回されっぱなしというのは、もう止めましょう。

30代はもっと一歩踏み出したいときです。

30歳から人生は始まるのよ。

私の同級生も今年40歳になります。同い年なんで、当たり前ですね。

独身もいれば既婚もいます。悩み多き30代を過ごし、今ではそれぞれが全く違う人生を歩んでいます。順風満帆、人生ノープロブレムなんて人はなく、何かしら悩みや葛藤を抱えながら生きています。それでも生きてかにゃならん。

20代の頃よりも、悩み事は所帯じみて常に重くのしかかるけれど、それこそがまさにあなたの人生に深みを与えてくれます。

 

「仕事もお金もあるけれどシングルマザーのA子」、「美人でおしゃれなのに未だに実家暮らしで結婚できないB子」。

10年前にはそれほど違わなかった生活&恋愛環境も、今ではこんなに違うふたりを作っている。どちらが良いということではなく、30歳からの10年があなたの人生を方向付けることになるかもしれないってこと。

 

私は30歳になったとき、初めて大人の仲間入りをしたと感じました。20代はフワフワした楽しさに浸っていられる時期だったとも。

大人はフワフワしてちゃいけない。今こそ、あなたの人生の一歩を踏み出すときです。終わってなんかいません。だって、今始まったばかりなんですから。

 

Photo by Pinterest

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ