ハピネス

2014.03.04 UP

〜お男に愛されることが幸せなのか〜?私を幸せにするアイテム


【私をしあわせにしてくれる1000の風景】右肩にのっかってくる、彼の頭

愛されることがしあわせなのか?

愛することがしあわせなのか?

男女間の恋愛に正解はないと思いますが、愛することも、愛されることもバランスがうまくとれていないと、しあわせって感じられないのではないでしょうか。

あなたの気持ち、彼の気持ち、それがおんなじくらいになった時に、心の底からしあわせだって言えるのかも。特にベッドの上ではね。

 

一緒に寝るのって、恋愛感情のある男女にとっては難しいことかもしれません。

付き合いたてだと、セックスに走ってしまいがちだし、長く付き合っていると一緒に寝ることさえしなくなるものです。

でも睡眠は人生の3分の1を占めています。

日中はお互いのフィールドで活動していることが多いですから、ベッドの上は2人きりでしあわせを噛み締め合う大切な時間と言えるでしょう。

しかも一緒に寝ることは、相手に無防備な姿を晒すことにもなります。それはあなたのことを心から信用しているからこそ出来ることであり、そんな無防備な自分を受け入れてほしいというあなたに愛されたいという願望の表れでもあるのです。

 

腕枕は「彼がするもの」だという考えを捨て、抱きしめるのは「彼が後ろから」って考えも捨ててください。どっちの愛情が上とかも、どっちが優位とか、そんなのも関係なくって。

無防備なお互いを、あなたも彼も、しっかりと受け止める。そこにしあわせって生まれてるんじゃないかと思うのです。

 

だから普段はちょっぴり辛口で、1人でなんでも出来ちゃって、甘えるなんて寂しいなんて言うことのない彼が、わたしの肩に頭をのっけてぎゅぅっとしながら寝息を立てている子供のような姿を「しあわせ」だと感じずにはいられないのです。

愛していると言われるよりも、サプライズプレゼントをもらうよりも、この世界で私しか知らない無防備な彼の頭を右肩越しに見ることが。

 

愛していて愛されていて、無防備な姿を晒しても恥ずかしくないくらいココロがしっかりつながっているカップルしか見ることが出来ない、しあわせな景色だと思いませんか?

 

Photo by Pinterest

まみ。

辰巳 まみ。

おうちワーカー/Lifeライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ