ハピネス

2016.08.31 UP

パクチー専門店に聞く。話題のパクチーにベストマッチな麺料理とは?



レストランシェフに、とっておきのレシピを紹介してもらう連載企画。

今回は、東京・恵比寿のパクチー料理専門店「ビストロ パクチーズ」に、ビギナーでも手軽に作れる麺料理をレクチャーいただきました。

パクチーにぴったりの麺料理とは? さっそくレシピを拝見してみましょう。

 

パクチーにベストマッチ【海南鶏麺】

パクチーの香り・味わいを存分に堪能するため、スープの味付けを極力シンプルにしたのがポイントです。

今回は、そうめんを使いましたが、うどんやビーフンでもOK!

パクチーはお好みの量を盛ってくださいね。

 

【材料】(1人分)

鶏もも肉・・・1枚(200g)

水・・・600cc

白だし・・・100cc

ナンプラー・・・少々

旨味調味料・・・1つまみ

ごま油・・・少々

そうめん・・・1束

キュウリ・・・1/4本

プチトマト・・・2個

白ゴマ・・・適量

しょうが・・・1/2片

パクチー・・・適量

ラー油・・・適宜

ライム果汁・・・適宜

 

【作り方】

1.鍋に水(分量外)をはり、沸騰したら、生姜のスライス2〜3枚(分量外)、鶏もも肉を入れて茹でます。鶏もも肉に火がとおったら、氷水に浸して冷まします。

2.鶏もも肉が完全に冷めたら、厚さ1cmほどにカット。キュウリと生姜は千切り、プチトマトは4等分にカットしておきます。

3.そうめんを表記時間通りに茹で、ざるに上げて、流水でしっかりしめます。

4.丼に水、白だし、ナンプラー、旨味調味料、ごま油を入れて、よく混ぜます。水の代わりに1の鶏もも肉でとれただし汁を使うと、より本格的な味になりますよ。

5.4にそうめんを入れ、2とパクチーを盛りつけ、白ゴマをかけたら完成!

お好みでラー油やライムの絞り汁をかけても◎。

 

ビストロパクチーズ

千葉県の契約農家から仕入れている、有機栽培のパクチーをふんだんに使った料理が味わえるビストロ。

生春巻きやパクチーの根っこのフリット、パクチービールなど……アイデア満載の品々は、パクチーマニアも唸るはずですよ!

人気中華料理店「マサズキッチン」の料理長・鯰江真仁さんプロデュースの料理があるのもうれしいポイント。ウッディな落ち着いた雰囲気の店内は、女子会にもおすすめです。

 

ビストロ パクチーズ

住所 東京都渋谷区恵比寿南2-3-13

電話番号 03-3711-5080

営業時間 18:00〜23:30(22:30L.O.)

定休日 日曜日

 

レシピ提供:佐々木梓さん(写真左)・工藤真緒さん(写真右)

毎日調理するパクチーの量はなんと2kg!!

「パクチーが大好きで、パスタなど何でもかけちゃいます!」

(All Photo by 武蔵英介)

武蔵英介(ANGIE編集部)

武蔵英介(ANGIE編集部)

メディアプランナー

≫このライターの記事を読む

主にインテリア、料理など暮らし関係の記事を担当。 趣味は、インテリア、料理、自転車、海外ドラマ。 「皆さまに毎日の暮らしが楽しくなる情報をお届けいたします」


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ