ライフスタイル

2016.06.16 UP

実はお手軽!アウトドアだけじゃない自宅で燻製レシピ


なんとも言えない風味が魅力な「燻製」。お家でチャレンジするのは時間がかかりそう…難しそう…と思う方も多いのではないでしょうか。

でも実は、とっても簡単で、材料によってはなんと10分程度でできちゃうのです! 屋外でも屋内でも人が集まる場で出せたら、おもてなし上手って言われちゃうかも。最近はやりのベランダキャンピングや、フレンチBBQでも喜ばれること間違いなしですよ。

今回は、そんなおうちでできる簡単燻製についてご紹介します。

 

まずは燻製の基本!

燻製とはお好みの食べ物を煙で燻して風味をつけること。

燻製には燻し方の違いで、熱燻、温燻、冷燻の3種類があります。

今回はスモークチップに火をつけて高温で食材を燻す、最も手軽な熱燻をご紹介します。

 

 

用意するもの

・スモークチップ

・アルミホイル

・燻製鍋(今回はストウブの鍋を使用)

 

スモークチップはホームセンターなどで簡単に手に入ります!

アルミホイルは2枚用意します。1枚はスモークチップを入れる用、もう一枚は汁などが落ちて来てしまった時用の受け皿。

 

基本的な鍋のセットはホイル→スモークチップ→ホイルの受け皿→網の順。


超簡単!ナッツの燻製

<材料>

・ナッツ(アルミカップにいれる。)

今回はナッツなので、網から落ちないように、お弁当用のアルミカップにいれて燻しましょう。

1. 燻製鍋のセットをします。順番は、ホイル→スモークチップ→ホイルの受け皿→網。

 

2. 燻製鍋をコンロに置いて強火にします。煙がでたら、アルミカップにいれたナッツをセット。

3. 蓋をして、弱火にして10分したら出来上がりです。

 

これで、おつまみにもぴったりな燻製ナッツの出来上がりです!

もちろんそのまま食べてもいいですし、サラダにかけたり、パスタにかけても風味が増しておいしいですよ!

 

まだまだある、簡単燻製!

先ほどご紹介したナッツ以外にも同じように簡単に燻製できるものはたくさんあるんです!

ベーコンの燻製

なんともいえない香りと旨味がぎゅっと閉じこもるベーコンの燻製。

ベーコンの場合は燻製する前にパッケージから出して、キッチンペーパーを引いたバットにラップをせずに入れて冷蔵庫で30分ほど乾燥させてから燻します。

燻す時間は15分程度が目安です。

スープやグラタンにすると、燻製の風味が全体に移ってクセになりますよ!

 

オイルサーディン

缶詰のオイルサーディンを使えば、缶詰ごと燻せます。

燻す時間もナッツと同じ10分でOK! ピンクペッパーをかけて紫玉ねぎを添えて、どうぞ!

パスタに入れたり、バケットにのせてオープンサンドにするとお手軽なのにごちそうに!

 

意外と簡単な燻製、まずは今晩のお酒のお供にいかがでしょう!!

榎本美沙

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ