ライフスタイル

2014.02.16 UP

消費税アップ前に買っておくと得をする3つのアイテム


今がチャンス! 消費税アップ前に女子が買っておくべきアイテム3つ

4月からの消費税アップ。今までの5%から、3%上がって8%になります。今のうちに買いだめしとかなきゃ! でも、何を買っておけばいいの? とお悩みの女史の皆さんも多いのではないでしょうか。

ということで、女子が今のうちに買っておくべきモノをご紹介します。

 

化粧品

女史の必携アイテムといえば化粧品。基礎化粧品も、メイクアップ用品も、わりと値段が張りますよね? 1万円の品なら1つにつき300円の負担増になります。フルメイクをするためには複数のアイテムが必要ですから、すべて合わせるとけっこう大きな負担になるでしょう。化粧品の多くは、一度買えば数カ月もちますから、今のうちに買いだめしておくと良いでしょう。

 

ブランド品

ブランドのバッグや小物なども、消費税が上がる前に買っておくのが有利です。家電やパソコンなどは、増税後にセールが行われ、増税による負担以上に値引きされることもあり得ます。しかし、ブランド品は単価が数万円以上と高価なものが多いうえ、セールなどで値引きされることもあまりありません。衝動買いは禁物ですが、前から狙っているものがあれば、この機会に買っておいてもよいでしょう。

 

美術館、コンサートなどのチケット

女史たるもの、芸術音楽もお得にたしなみたいものですよね? 美術館やコンサートなどの前売りチケットは3月までに購入すれば、入場が4月以降でも消費税率は現行の5%で済みます。気になっているものがあれば、今のうちに買っておくのがベストです。

 

消費税が上がる前には、あれも買わなきゃこれも買わなきゃと焦る機運が高まります。でも、家のスペースは限られています。まずは女史ならではのお買いもの品を優先して買っておくと、スマートに消費税アップを迎えられますよ!

 

Photo by Pinterest

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ