ライフスタイル

2016.05.28 UP

【下準備&後片付けが超楽】野菜一つで美味しい絶品パスタ


パプリカ

野菜1種類だけでも見た目よし、味よしのパスタがつくれるのをご存知ですか?

アボカドだけでつくるパスタはもはや定番ですが、彩りがさわやかで夏らしい印象のパプリカだけでも、とても美味しくできるんです。

材料が少ないから下準備がとても楽で、残業後でもつくりやすく、知っていると重宝しますよ。さっそくつくってみましょう!

パプリカのぺペロンチーノ風

IMG_3983

Photo by Otonaka Sara

じっくり炒めたパプリカは甘くてうまみがたっぷりで、パスタに絡んでとても美味しくいただけますよ。

【材料】

パプリカ・・・1個

パスタ・・・100g

にんにくチューブ・・・小さじ1/2

オリーブオイル・・・大さじ1

コンソメスープの素(顆粒タイプ)・・・大さじ1

塩・・・少々

黒胡椒・・・少々

【作り方】

1.鍋に1リットルの水と大さじ1の塩(共に分量外)を入れて、パスタを茹でるお湯を沸かします。

 

IMG_3961

Photo by Otonaka Sara

2.パプリカの3/4個をみじん切りに、残りを薄切りにします。お湯が沸いたらパスタを表示時間より2分短く茹で始めます。

パプリカはみじん切りと薄切りにすることで、火が通りやすくなり時短につながるだけでなく、パスタに絡みやすくなりますよ! また、2つの形にカットすることで食感が豊かになり、手抜き感がなくなるのもポイントです。

3.フライパンにオリーブオイル、にんにくチューブを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたらみじん切りにしたパプリカ、塩・黒胡椒を加えて弱めの中火で炒めます。水分が出てくるので、水分を飛ばしながら炒めて。

4.3のパプリカの水分が飛んだところで薄切りにしたパプリカ、コンソメスープの素を加えて全体がしんなりするまでさらに炒めます。

5.2分短めに茹でたパスタを4に入れて、茹で汁大さじ2を加えて全体に味が絡むように素早く混ぜながら炒め、皿に盛り黒胡椒をかけます。

 

プラスアルファでもっとおいしく!

食べる際に鰹節を少々加えると、一気に和風の味に!

辛いのがお好きな方は、鷹の爪を1つ輪切りにして一緒に炒めれば、ピリッとした辛さで味にメリハリが出ておいしいですよ。

 

食材はパプリカ1個だけなのに明るい色味が華やかで、手抜き感がないのもうれしいですよね。ぜひお試しください!

(トップ画像・レシピ制作:Otonaka Sara)

Otonaka Sara

音仲 紗良

フードコーディネーター&スタイリスト/エディター&ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ