ハピネス

2013.08.18 UP

効果テキメン!貯金ベタな彼を「貯まる男にさくっと変える」カンタン攻略法【ステップ1~5】


KT_ 8_20130814Angie記事原稿効果テキメン! お金にルーズな彼に貯めさせるコツ2

女性のお悩みで意外と多いのが、「うちの夫・彼のお金遣いが荒いんです!」というもの。男性に話を聞いていても、「使ってこそ男!」と思っている方も少なくないようです。でも女子からすると、お金にルーズな男性と結婚するのはちょっと心配ですよね? 結婚しても、家計を維持していくのが大変になりそう……。

そこで、今回はお金にルーズな男性にうまく貯めてもらうコツをご紹介したいと思います。

 

■レベル1:まずは節約してもらう

まずは優しく「節約しよう」と言ってみましょう。彼との結婚を考えている(または既に結婚している)なら、結婚、出産、子育て、マイホームなど具体的なライフプランにかかるお金の話をしたうえでお願いすれば、意識の高い男性は心を入れ替えてくれるかもしれません。まあ、これくらいで聞いてくれる彼ならそんなには苦労しないはずですが……。

 

■レベル2:レシートを捨てない習慣をつけてもらう

将来の話をしづらいなら、「とにかくレシートを捨てないで!」とお願いしてみましょう。お金にルーズな男性は、コンビニでも買ったらすぐにレジ脇にあるレシート回収ボックスにポイっとレシートを捨てちゃっています。

あなたに見られちゃまずいって買い物は無理かもしれませんが、一緒に買い物をするときだけでもレシートを持って帰るように習慣づけてみましょう。これが、家計簿などでお金を管理できる第一歩になりますよ。

 

■レベル3:スマホで管理させる

ガジェット好きな彼なら、スマホアプリがオススメ。簡単に使える家計簿や資産管理のアプリなら、アナログでお金を管理するよりも食い付きが良い男性が結構います。レシートをスマホのカメラで撮影すると自動で記録してくれるものもあります。これならレシートを捨てちゃう彼でも管理できますよ。

 

■レベル4:平等に貯蓄する、競争する

彼だけにお金を貯めるように頼んでも聞いてくれない、というときは、あなたも貯蓄に参加しましょう。

このとき、お互いに貯蓄額を同額にする、「○か月後までに○円を貯める」と約束する、「先に○円貯めた方が勝ち!」など、具体的な数字を決めることが大事です。ゴールが明確に見える方が、男性はアクションを起こしやすいものです。また、一緒に同じ目標に向かう仲間がいると、モチベーションがアップしますよ。

 

■レベル5:ごほうびで釣る

目標があるだけではイマイチやる気がわかない、という彼には、「ごほうび作戦」で攻めてみましょう。お金を貯めることが、目先の誘惑に負けて使っちゃうよりも大きなメリットがある、と認識できれば、貯めることは苦痛にならないはずです。

彼が欲しいものをあげる、旅行に行く、など、ごほうびの内容はなんでもOK! ただし、せっかく貯めたお金を使い果たしちゃうような高額なごほうびはやめておきましょうね。

 

いかがでしたか?

ただ一方的に「貯めなさい!」と言っても、相手は心を閉ざしてしまうもの。貯蓄を成功させるためには、お金を貯めることが楽しい、快感だと思えるしくみに、相手を巻き込んでしまうのが近道です。

ITやゲームなど、彼の得意分野を活かしながら、一緒に楽しめるようにすると、知らず知らずのうちに貯められるようになるかもしれませんよ。

加藤 梨里

加藤 梨里

マネーステップオフィス代表(ファイナンシャルプランナー(CFP R))、慶應義塾大学SFC研究所上席所員

≫このライターの記事を読む

ファイナンシャルプランナー(CFP R)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ