ハピネス

2016.05.16 UP

【アラサー女性のお悩み相談室】5年付き合った彼との別れ・・・私これからどうすればいいの?


iStock_000052074164_Medium

がむしゃらに突き進んだ20代を過ぎ「ようやく仕事が楽しくなってきた」という方も多い30代。仕事に趣味に、自由な時間をつぎ込みたいと思いつつも、結婚や出産などのライフステージの大きな変化をどう迎えるべきか、悩み多き世代でもあります。

今回ANGIEでは、恋愛、結婚、出産、仕事……幾通りにも枝分かれする30代女性の生き方について「お悩み相談室」を開設。答えてくれるのは、オールハンド施術で骨格や筋肉を整え、女性の美しい体を追求してきたプロボディデザイナーの益本香織さん。

益本さんは仕事柄、今までたくさんの女性に接し、心理学を学んでいることもあって、さまざまな相談に答えてきたそうです。「美容や健康の悩みとともに、“生き方”について悶々としている女性がたくさんいる」と話す益本さんに、アラサー女子の切実な悩みをぶつけてきました。

 

今回のお悩み:29歳での失恋

iStock_000065681819_Medium

5年間、同棲していた彼と別れてしまいました。一緒にいても交わす言葉は一日に二言くらい、“忙しい”を理由に最後のデートは半年前で、しかも彼は外出ばかり。彼から別れを切り出したとはいえ、私も「このまま、ダラダラ関係を続けるのもな・・・」とは思っていたので、お互い合意の上でした。

でもやっぱり、長く一緒にいただけに、孤独感は日に日に大きくなっていきます。本当はまだ好きなのか、ただの情なのかは分かりません。まだラブラブだった頃、「結婚しようね」と彼に言われたことばかりが頭に浮かんできます。

年齢的にも結婚を焦る歳なので、なおさら喪失感は強く、どうしても前を向く気になれません。これから30代……私どうしたらいいのでしょう。

 

益本さんの回答

160129_108

お互い何か合わないところがあったから別れたんですよね。いい決断をしたと思います。「何か違うな」と思いながら、付き合ってきた年月の長さや年齢などを理由に結婚してしまい「やっぱり違う」と離婚する方が、ずっとずっと大変です。

人は、執着する生き物です。「長く付き合ってきたんだし」「一度結婚を考えた相手なんだし」「体調を崩した時、力になってくれたし」「あの記念日に、あんな素敵なお祝いをしてくれたし」など、過去にさかのぼって彼の価値を上げることはいくらでもできます。

でも大切なのは、これからの自分。未来にフォーカスし「自分が本当に好きなもの、価値を感じること、送りたいライフスタイルは何か?」をニュートラルに考えることが重要です。長く付き合っていても別れを決断した相談者様は、自分のあり方や彼との関係性を客観的にとらえて前に進んでいます。ご自身でもおっしゃっているように、これまでの彼との関係に疑問を持っていたのは、相談者様自身。本当は、新たな道を望んでいたのでは?

そう、実は今回の件は「自分の想い」が、現実化しただけ。未来の自分からのメッセージです。薄々気づいていた疑問の気持ちをないがしろにせず、自分の力で立とうと決断されたことは素敵なことだなと思いますよ。

 

これからどうすればいいの?

160129_156

喪失感を抱くのは当たり前のことなので、一度悲しみにどっぷり浸かってみては? 「悲しくなんかない」だなんて、無理やりポジティブに変換したり、悲しみや怒りなどの感情を押し殺す行為は、逆に状況を長引かせます。一度思いっきり泣くなどして、感情を出し切ってみましょう。一人カラオケなど、声を思いっきり出すのもいいですね。

そして、誰かに話を聞いてほしいと思ったら、同じ立場で一緒にメソメソ泣いてくれる友人より、未来の自分のためにドライに突き放してくれる自立した友人の方がいい。母親に相談してみるのも手です。

「だってあなた、彼と合ってなかったじゃない。母さん、最初から気づいていたわよ」などと、客観的意見を直球で投げられて凹むかもしれませんが、立ち直りは早くなるはずです。

 

DSC_6538

さらに、次に進むために一番早い方法は「強制断捨離」。引っ越しや転職など、環境をがらっと変えるのが最も有効ですが、物理的にできない人が多いかもしれません。そんな時は、想いが詰まった“モノ”をすべて整理してみてください

「彼と一緒に飲んでいたティーカップ」など、カップそのもののデザインや使い勝手がいいというより、それに乗っている想いの方が大きいのなら、思い切って捨てちゃいましょう。代わりに、自分が心からかわいいと思うデザインのカップを買ってくればいいのです。

服を思い切って変えるのも、心のリフレッシュになります。

 

「私、彼に執着していたかも」とギクリとした人は、一度、持ち物の整理を。「本当に好き?」「本当に必要?」と自問しながら断捨離すると、だんだん自分に正直になっていき、過去の想いは軽くなっていきますよ。相談者様の「新生活」、応援しています。

益本 香織(ますもと かおり)

プロボディデザイナー ・アフェクティブバストセラピスト。パートナーに選ばれ続ける、愛されボディづくりの専門家。 女性らしい曲線美とやわらかな質感をオールハンドでうみだし、愛される大人の女性のボディづくりを応援している。

田中 瑠子

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ