ハピネス

2014.01.27 UP

「いずれは結婚したいけど」では、絶対にいい人に出会えない。


wm352806tt

色んな男性に出会ったけど、どの男性もちょっと自分の理想とは違う。でも早く結婚しなくちゃいけないって、毎日焦っています」。
先日、弊社の運営する結婚相談室にカウセリングに来た30代前半の女性が、こう言っていました。

30代半ばも過ぎると、「結婚しなければ」という意識がいつも頭の中にあり、彼氏(結婚相手)が見つからないという現実との狭間で、常にあせりを感じているのではないでしょうか。「年齢も年齢だし、次に出会った人とは絶対に結婚したい!」とあせって考えすぎてしまって、恋愛まで行かないというジレンマを感じている女性も多いはずです。けれど、結婚相手に求める条件は「職業・年収・年齢・身長にルックス……」と、たくさんあったりしませんか?

そして自分の年齢は、四捨五入すると40歳。

だんだん、あせることに疲れてしまい、「遊ぶ友達も多いし、趣味だって楽しみたいし、ひとりの方がラクかも♪」や、「もう一生ひとりでいいからマンションを購入しようかな……」などと、思い始めていませんか?

たしかに独身時代は楽しいし、何と言ってもラクなので、心が揺れてしまうのも仕方ありません。そういうスタンスをとっていても、いい人がいれば、いずれは結婚したいなあ……と思う人が、やっぱりほとんどではないでしょうか。

 

しかし、あなたの「いずれ」は、果たしていつでしょうか?

行動するなら、まさに「今でしょ!」 今しかないです!
「いずれ……いい人がいれば……」と思っていても絶対にいい人には出会えません。自分で行動し運命の人を探しに行きましょう。

 

婚活疲れをして、自分から行動するのを止めて、仲のいい友達とばかり遊んでいたり、「いい出会いがない!」と言っている場合ではありません。
「いずれは結婚したけど」ではなく、明日から「今年中に絶対! 結婚する!」とまわりに公表してみてください。

きっと、何かが変わるはずですよ!

 

[協力]L-Lounge

田井 真貴子

田井 真貴子

(株式会社ジョイントプロデュース代表取締役/ゴルコンコーディネーター)

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ