ライフスタイル

2016.03.22 UP

それは投資?それとも浪費?30代女子の正しいお金の使い方とは


iStock_000005719761_Small

お金っていくらあっても足りませんよね。あれもこれも欲しくなるのは人間のサガ!

ショップのウインドウに並ぶ新作の洋服、シーズンもののコスメ……。それらの誘惑に負けて、感情や気分でお金を使っていませんか? 買ったことに満足して袋すら開けない、なんて話もチラホラ耳にします。

自分のためにならない浪費をやめて、自分を成長させるための投資をするようにしましょう。目に見えるものだけでなく、”未来につながる賢いお金の使い方”についてご紹介します!

 

投資につながる買い物をするためには?

iStock_000072924745_Small

買い物を”自分のための投資”にするために、以下の3つのいずれかに当てはまるか考えてみましょう。

・特別な価値があるものなのか

・長期に渡って効果が得られるものなのか

・思い出として残るものなのか

 

例えば、セミナーや習い事のようなものは「特別な価値があるもの」。良い食材を買って健康的な料理を作ったり、コスメを買って美容に気を使うのは「長期に渡って効果が得られるもの」。彼との記念日のレストランでの食事などは「思い出として残るもの」。

これら3つすべてが当てはまる好例が”海外旅行”です。海外では、その国の文化に触れたりバックグラウンドの異なる人と出会えたりと、普段の生活では経験できない特別な価値を得ることができます。

そこで得た経験は、長期に渡って使えることかもしれません。また、一生の思い出として心にも留まりますよね。

3つに共通していることは、使ったお金が自分自身の充実という結果で返ってくるということ。ぜひ、こうしたお金の使い方をしてみて! きっと仕事もプライベートもステップアップするはずです。

 

浪費をしないために気をつけること

iStock_000032838738_Small

さらに、浪費を防ぐために自問自答してもらいたいことをご紹介しましょう。

・見栄のためで不相応、不必要ではないか?

・安いから、所有していないと不安だからという理由で買おうとしていないか?

・楽するための対価なら仕方ないと思い込んでいないか?

お金持ちを気取るために高級車に乗ったり、流行りに目が眩んでファストファッションブランドのものを買い漁ったり、病気でもないのにタクシーを乗り回したり……挙げたらキリがありません。

そして、最も浪費になりやすいのが、交際費です。

交際費は食事会などで取引先や上司、友達とのコミュニケーションを円滑にしてくれるお金です。そこで得た人脈は交友関係が広がるだけでなく、仕事につながることもあり、あなたの価値を高めてくれるでしょう。

しかし他人の悪口・噂話を言うような愚痴大会ばかりだとすると、もうそれは投資ではなくただの浪費です。明確な答えが出ることなく、愚痴をこぼしてその場だけすっきりする会は、時間とお金を無駄にするだけです。

月に何回も行われている、いつも同じメンツで同じ話ばかりする会を減らして、新たな交友関係を築き上げられるような会にお金を出してみましょう。きっとあなた自身への投資になるはず!

 

応用編:空間に投資をして時間の質を上げる

iStock_000032867256_Small

投資に関して、もう一歩踏み込んだ考えをしてみましょう。使ったお金が自分に返ってくることは、空間にお金をかけても同じ効果を得られます。

例えば取引先との打ち合わせをコンビニ内の飲食スペースで済ませるのではなく、ホテルのラウンジにあるカフェで行ってみましょう。

見栄ではなく、おもてなしの心が相手に伝わり、それが信用となって仕事に繋がる可能性がアップします。自分の価値を高める必要経費と考えれば、ホテルの1,000円のコーヒーは安い投資ですね!

 

今一度、自分の行動を見直してみてください。何にお金を使うか冷静に判断できるようになったら、あなたの暮らしはもっと豊かになるはず!

SEILA

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ