ライフスタイル

2014.01.25 UP

7回の転職した大人女子が明かす!いくら転職しても問題なし!


3e3e8c07a7b0342c94cacc439b904a47

会社辞めたいなとか、もっといい仕事ないだろうか……とか考える大人女子は多いはず。

そんな大人女子には、どんな仕事が合っているのか?転職しようかな~と思いつつも、なかなか踏ん切りがつかなかったり。

だって、次の職が見つかる保証もなければ、むしろ条件だって今よりもっと悪くなるかもしれないし。

 

特段、仕事が楽しいわけでもなく、やりがいもない。上司もイマイチ、同僚とのお付き合いも、表面的だったり。職場の人間関係って、内心どう思っているのか探るために、疑心暗鬼になったりね。そして、やっぱり、毎朝、通勤電車のなかにいるのも、つらい。わたしも溜息。帰宅後にはじめて発する言葉は、「疲れた」だったりして。いや、もう、男女問わず、多いと思う。

 

就職氷河期にいながら、やっとつかんだ正社員の座ならば、あなたは不満は多くても、辞めないのだろうか。最低限の生活が保障されている以上、そう簡単には現状から抜け出すことはできないよね。パートや派遣じゃ、やっぱり将来が心配だもの……。

 

有名大学を出て、大手企業の正社員になったのに・・・

一方、有名大学を出て、大手企業の正社員になったのに、3年もたたずに辞めてしまう人もいる。理由は、「この会社では夢が見つけられなかった」。

 

学歴があったら、転職も簡単でしょ? とみんな考えるかもしれない。でも、一度会社を辞めてしまうと、正直なところ学歴も前職も、あまり関係ないのだ。むしろ学歴のおかげで就職できた大企業を辞めた方が、「なぜそんな良いところを辞めたのですか?」や、「なにか問題を起こしたのでしょうか」などと言われて、敬遠されたりするケースが現代日本では多い。

 

私は、終身雇用、一度入った会社には一生お勤め、そんな時代に就職しました。女子は結婚までの腰掛、それが当然だった。私もそのつもりだったし。

しかし、3年目で最初の転職を行ってから、気が付くとすでに7回の転職を経験としていた。職種も、営業から事務、秘書、パートから派遣まで、いろいろやった。まさか、自分がこんなにいろいろ職を変える人生を歩むとは思っていなかったなあ。

でも、結果オーライ。どの転職も必要だったと思える。おかげでいろんな会社を見れたし、いろんなタイプの人間と出会い、知ることができました。

 

いっぱい転職する秘訣

女子の転職が目新しく思われる時代でも、次の職業を容易に見つけられた理由ですが、まずは、与えられえた仕事を手放すことを、恐れないことだ。

よくありがちなのは、この入力作業は私でなきゃ、できない!とか、この仕事は私のもので、他の人にやらせたくない! とか、小さな仕事にずっとしがみついることだ。意識から変えなくちゃ、いけないよ。小さな仕事・こだわりを手放したときから、あなたの人生は、やっと始まる。入力も資料整理もしなくて良い、そんな状況になったときに、自分はなにをしたくて、どんな仕事、作業をしたいと思うのか。

オフィスの中には結構、仕事が落ちている。

落ちているものを仕事として拾えるかどうか。ほかの人が見つけられなかったものを仕事に変えられるかどうか。

 

それができれば、どこに行っても何でもできる。

その自信が転職の一歩を踏み出させてくれる。

 

今持っているものを離さないと、次にチャンスが来てもつかめない。小さな不幸せを手放さないと、大きな幸せをつかめないのです。

 

Photo by Pinterest

ASAMI

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ