恋愛

2016.03.11 UP

【しくじり体験談】彼氏の家で“浮気の証拠”を見つけたら?


おしゃれな東京ガールズの辞書に、「恋の失敗」の文字はなし!? いやいや、じつはみーんな失敗三昧の様子。

そんなしくじり恋愛体験談を、OLのバサ美とフォロ香が、ガールズトークで斬って笑って昇華させます!

第一回に登場するのは、輸入文具の販売会社に勤める咲さん25歳。彼女が話してくれたのは、つきあって一年になる同い年の彼の家で、“浮気の証拠”を見つけたときのエピソード

恋愛シーンでよく聞く“彼氏の浮気疑惑”。そんなとき、どんな行動をとるのが正解なの――?

 

【体験談】彼の部屋のクローゼットから出てきたものは・・・

エピソード01

彼氏の部屋にお泊りしたときのこと。何気なくクローゼットを開けたら、何か落ちてきたんです。見ると、ピンクの女性用パンツ!

「浮気の証拠!?」と思って問い詰めると、彼はなんと「俺のだよ!」と叫んではき始めました。前はピチピチ、サイドは肉が乗っていて確実に無理がある状態。

ただ、彼は以前「男友だちが女性用パンツをはいて一人エッチすると気持ちいいと言っていた」と話してたんです。それを試したのかと思い、その場は引き下がりました。

でも浮気疑惑はぬぐえず、その後何度も抜き打ちで夜中に家へ押しかけては浮気チェックをしています。結局、他の女がいたことは一度もないのですが……。

彼が浮気をしたのかどうか、ずっとモヤモヤしています。

 

浮気疑惑の段階で取り乱しすぎると別れの呼び水に

バサ美
現場に踏み込まない限り、過去の浮気は確かめようがないよね
フォロ香
パンツ見つけたら、やっぱり疑うな
バサ美
でも、その後も女の影はないんでしょ? 女物のパンツはいて一人エッチすると気持ちいいんでしょ(笑)?
フォロ香
まあね。
バサ美
今後もつきあいたいなら、どこかで“信じよう”って踏ん切りつけたほうがいいと思う。問い詰めすぎると、逆に別れを引き寄せるから。
フォロ香
私も前に問い詰めすぎて、フラれたことが……。
バサ美
うん。疑いと執着は紙一重だから、男は怖くなるみたい。“あなたは私のもの。まさか、離れていこうとしてないでしょうね!? どうなの!?”
フォロ香
確かに度をすぎるとね……。私も反省だわ。

疑惑アイテムはマーキングの可能性も

フォロ香
でも、パンツってレア証拠よね。浮気の証拠の定番は、髪の毛やピアスよね。
バサ美
あと、よく聞くのは彼の家の様子がいつもと違うこと。たとえば、自分が置いていた化粧品の位置が違ったりね。
フォロ香
私の友だちで逆に浮気相手だった子が言ってたけど、その子が何気なく畳んだ掛布団を、男が乱し直してたんだって
バサ美
まさにそれよ!
フォロ香
彼はいつも布団を畳んでなかったんだろうね。
バサ美
そういう疑惑アイテムは、浮気相手のマーキングって場合もあるからタチ悪いよね。
フォロ香
マーキングって?
バサ美
本命に自分の存在を意識させるためにわざとするの。で、二人の間をかき回して割り込もうと。
フォロ香
浮気相手も必死だね〜。

彼の今を信じることが大切

フォロ香
咲さんはどうしたらモヤモヤが消えるかな。
バサ美
別れたら?
フォロ香
それができないからモヤモヤするの!
バサ美
じゃ、さっきも言ったけど、信じるしかないよ。
フォロ香
浮気してないって?
バサ美
ううん、彼の今の気持ちを。少なくとも彼は今、全面的にアピールしてるのよ。“僕に女の影はない、君と一緒にいたい”って。それを信じてあげる。
フォロ香
前をモリモリさせながらピンクのパンツもはいてくれたしね(笑)。
バサ美
そうよ。本当に彼が一人エッチしてただけだったら、浮気がバレるよりそんな性癖がバレるほうが恥ずかしかったと思うわ〜(笑)。

 

イラスト:カワハラユキコ

仲 麻希

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ