ライフスタイル

2016.01.20 UP

「私、専業主婦に向いてる?」サザエさんに学ぶ専業主婦の幸せ


pixta_2537263_M

ここ数年なにかと話題になる専業主婦願望。みなさんの中にも、将来は専業主婦になりたいと思っている人がいるのでは?

そんな専業主婦の代表ともいえるのが、みなさんご存じの「サザエさん」です。ざっと検索してみたところ、どうやら結婚前は雑誌記者をしていたというサザエさん。記者といえばバリバリ仕事に邁進するイメージですが、その道を捨てて専業主婦になったというのは驚きです。それ以前に、記者だったことが驚きなんですが……。

そんなサザエさん、専業主婦になって家庭に入っても幸せそうですよね。目下のお悩みは、ダイエットとカツオの悪事くらいです。そこで今回は、サザエさんに見る「専業主婦が幸せになるための秘訣」を探ってみました。

 

秘訣その1「自由を履き違えない」

iStock_000077398131_Small

専業主婦というと、三食昼寝付きで自由に好きなことができると思ってはいませんか? 確かに時間的な制約は会社員に比べるとゆるいことは事実です。しかし自分本位に気ままに過ごしたとして、誰が幸せになるのでしょうか? 少なくとも旦那様は幸せではないでしょう。

サザエさんが考えるのは、いつも家族のこと。自由に使える時間を自分のためではなく大切な誰かのために使うことが、どこでも幸せを享受できる女性の秘訣なのです。

 

秘訣その2「ネット依存しない」

iStock_000060757470_Small

サザエさんの情報収集元はもっぱらおしゃべりが中心です。近所でのおしゃべり、電話でのおしゃべりに余念がありません。効率も悪く無駄な時間のようですが、誰かと直接話すことは社会と繋がる第一歩です。

スマホさえあればSNSで不特定多数の人とのチャットが可能ですが、それは本当の社会との繋がりではありません。生のコミュニケーションを大切にすることで交友関係の幅が広がり、話題も豊富になるというもの。サザエさんのおしゃべり好きは、類稀なるコミュニケーションスキルの一つです。

 

秘訣その3「浮気願望がない」

iStock_000018321048_Small

何年か前に流行った「昼顔妻」。夫が働いている日中に、浮気をする人妻が話題になりましたね。女性はチヤホヤされたいという願望が多かれ少なかれあるものですが、浮気はそんな願望がゆがんだ形で表れてしまったケースでしょう。

サザエさんには、全くといって良いほど浮気願望を感じません。服装しかり、交友関係しかりです。配達中のサブちゃんに褒められれば、それで満足なサザエさん。マスオさんが浮気せず、毎日きちんと帰ってくるのもうなずけます。

 

秘訣その4「ラク=楽しいではない」

iStock_000057923538_Small

「だってアニメだから……」「マスオさんのおかげじゃん」という意見があることは承知していますが、サザエさんに見習うべき点があることは確かです。

専業主婦はラクそうと思っている人もいるかもしれませんが、ラクと楽しいは違います。そのラクが自分本位の楽しさのためだとしたら、決して楽しい結婚生活にはならないでしょう。幸せな結婚生活のカギは、大切な人にラクをさせたいと考えられるかどうかです。サザエさんも、いつも家族のことを思いやっていますよね。

 

サザエさんを「変な髪(笑)」とディスっているみなさん、女は髪型よりも思いやり、ですよ!

平 理以子

平 理以子

美容ライター/恋愛コラムライター/海外(バリ島)ライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ