ライフスタイル

2014.01.20 UP

ANGIE女子が「もっとキラキラ暮らせる」大人な目標の立て方


1d622f9b9086d8adb7b21fd620c5df39

A女史(アンジー女史)のみなさま! 「1年の計は元旦にあり」と言いますが、あれっ!? お正月気分もつかの間、既に小寒を過ぎちゃいましたね。

2014年をキラキラ暮らすためには、来年2015年を素敵な顔で迎えるためには、そして愛する人にさらに愛されるためには目標をしっかり立てましょう! 目標に向かって進むとは、単純なようで実はとっても難しいものです。いま一度、すでに年頭に目標を立てた方も、これからの方も、自分の生き方と目標を見つめ直してみましょう。

2014年のキーワードは「賢女」です! 今回はA女史的キラキラ暮らせる目標3つをご紹介いたします!

 

1:恋していても恋してなくても、外見を磨く目標は必須!

歳を重ねるのって、誰にとっても、とーっても怖いものですよ。ふっ切れた方はともかく、若いピチピチ女子とのお肌のキメの違いに嘆く悩みは毎年、深刻化します。歳だけは、世の中、平等に重ねられていきますもんね。

お化粧品やエステに頼ったスキンケアだけでは外見は磨かれないことは、もうご存知だと思います 内側からのケアが必須です。

日々の食事から取る栄養、カラダを鍛え、体型だけでなく様々なものおの「めぐり」を良くしてお肌のツヤに繋げる、恋をしててもしてなくても「私、脱いでもすごいんです!」と普段見えないところも、外見の一種であることを認識しましょう。

その場しのぎの取りつくろいではなく、時間をかけて磨き上げた外見は崩れにくいのです。そして揺るぎない自信でキラキラ暮らせます! なにが自分に足りないのか見つめ、外見磨きの目標を立ててみてはいかがでしょうか。

 

2:上手に自己投資で「内面を磨く」ワンランクUP女史へ!

あなたにとっての「素敵」ってなんでしょうか。たとえ社会に出て10年以上お勤めしているベテラン女史でも、あれやこれやと自分磨きに奮闘している人は少なくありません。女史の「素敵」は一生定まらず、やはり時代に合わせて迷走するものです。

もしあなたが、自分にとっての「これ!」という指針があるならば、さらに自己投資して磨きをかけて! 立ち止まっては、自分の「素敵」も同様に立ち止まってしまうものです。つねに流動的で、アクティブな磨き方をすることがキラキラへの秘訣だと私は思います

とりあえず」お料理教室や、着付けなどに投資しているのであれば、今年はよくよく考えて、本当に必要な自分磨き」に絞ってみてはいかがでしょうか。

20代なら色々手をつけるものアリかも知れません。30代からは本当に大事な内面磨きを追求し、無駄を省いて、余裕を持つことが賢女への近道ですよ。

 

3:人生を楽しむためのLife style/Lifeworkのための目標でハンサムに!

私は阪神大震災と東日本大震災の両方を経験しました。人生、明日なにが起こるかわからないものですね。

だったら、もし迷ったときには直感を信じて進んでみる。到底できないって思うことでも取り組んでみる。つらい時こそ、自分にとって乗り越えられる試練だと信じて、貴重な成長のチャンスである! と、もうちょっと頑張ってみよう。

たとえば女の30代は、お仕事でも、恋愛でも、ご家族やお友達との関係でも、20代とはまた違う迷いや悩みが起こりやすい環境にあります。

そんな時、自分なりのLife style/Lifeworkと言える目標やルールをもっておけば、足を一歩前に進めやすくなります。自分を信じる、チカラになります。そんなあなたは、きっとハンサム賢女となるでしょう。

「お題目」ではない「腑に落ちる」目標を設定することこそが、賢女への近道と言えるのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

2014年、もっとキラキラ暮らすために、また、来年さらに素敵な賢女になるために、年頭に掲げた目標を、今一度見つめてみてはいかがでしょうか。

 

Photo by Pinterest

青山 愛里

アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ