ファッション

2015.09.03 UP

誰でもできる「なぜかオシャレに見える」着こなしのポイント4つ


iStock_000047486250_Medium

「普通っぽいのに、なんだかオシャレで素敵!」そんなふうに思われる人には、必ず実践している共通したポイントがあるんです。

急にセンスを磨くのはなかなか難しいけれど、ちょっとした習慣や着こなしのポイントなら、今日からすぐにマネできます。

さりげなくオシャレな人が実戦している心がけを、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう?

 

値段に関係なく、愛着を持ってお手入れする

iStock_000021098077_Small

がんばって買ったハイブランドのバッグは大切に使うけれど、プチプラアイテムは雑に扱っていませんか? オシャレな人は値段に関係なく、気に入って買ったものを大切に扱っているもの。

たとえば、

・コットンシャツはきちんとアイロンをかける

・白い服は、汚れやすい衿や袖口のシミ抜きをする

などなど。

いくら流行のファッションに身を包んでいても、汚れてシワシワの服ではオシャレとは言えません。少しの心がけで、良い状態のまま長く着ることができるのも嬉しいですよね。

仕事に出かける前や帰宅後に、ちょっとだけがんばってお手入れしてみましょう!

 

季節感やT.P.Oに合わせたコーデを

iStock_000038406596_Small

雑誌に出てくるようなオシャレな服装でも、季節感やT.P.Oを無視したファッションは残念に見えてしまいます。

今の時期なら真夏のような開放的なファッションは終わりにして、秋の色や小物を取り入れてみて。

・サンダルを秋色のスエードパンプスに変えてみる

・ブラウン系のアイテムを取り入れる

など、季節感を意識したファッションを楽しみましょう。きっと気持ちも新鮮になるはず!

 

最後の仕上げに気を抜かない

iStock_000039911700_Small

同じ服を着ていても、オシャレに見えるか否かは最後の仕上げにかかっていると言っても過言ではありません。

・シャツの袖やパンツの裾をラフにたくしあげて抜け感を出す

・トレンドアクセを1つプラスする

というように、ちょっとした意識でオシャレに差が付きます。仕上げには手を抜かないよう注意しましょう。

 

とりあえず、姿勢を正して!

iStock_000026893762_Small

カンタンなことのようですが、常にはできていないのが姿勢を正すこと。

レディなワンピースにピンヒールの女性らしいファッションで決めても、猫背で歩き方がぎこちないと台無しです! 下を向いて歩いていると、気分もなんだか下がりますよね。

背筋を伸ばした美しい姿勢を心がけて、気持ちも上げていきましょう!

 

どれもすぐにマネできることばかり!

オシャレで素敵な女性になるために、まずはカンタンなことから始めてみませんか?

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ