ファッション

2015.08.31 UP

デキる女性が出勤前にチェックしている着こなしポイント9つ


iStock_000034135610_Small

「人は見た目が9割」といわれるように、人の印象やその後の関係までをも左右する外見。でも「人間は中身で勝負でしょ!」と高をくくって、気を抜いてはいませんか?

特にビジネスシーンにおいては、外見が非常に重要。見た目だけで、信頼できるかどうかが判断されてしまうことも!

オーバー30の大人女性であればなおさら、周囲は常にあなたの外見をチェックしていることを忘れずに。

そこで今回は、ビジネスシーンで、最低限確認するべき身だしなみのポイントを見ていきましょう!

 

清潔感のある着こなしですか?

Let me help you make your business a success!

第一印象は、オシャレかどうかより、清潔感があるかどうかで判断されるといっても過言ではありません。

相手が男性であればなおさら、清潔感が第一。そのファッションがどれだけトレンドなのか、どれだけおしゃれなコーディネートかということは、男性にはあまり伝わらないものです。

身だしなみのチェックポイントは次のとおり!

 

●ジャケットにほこりがついていないか?

出かける時には必ず、粘着テープがついたコロコロで全身をチェックしましょう。

●ニットに毛玉ができていないか?

100円ショップの毛玉取り機でいいので、是非使ってみてはいかがでしょう。

●服に色移りはないか?

洗濯の際は、面倒でも色物とは分けて洗いましょう。

 

足元に気を抜いていませんか?

iStock_000012405464_Small

「幸せは足元からやってくる」なんて言葉があるように、足元の身だしなみはとっても重要。特にビジネスシーンではお手入れをしっかりしておきたい部分です。

改めて、自分の足元を見直してみましょう!

 

●革靴は汚れていないか?

使い古しのストッキングでさっと拭くだけでキレイになりますよ。

●ヒールのかかとはすり減っていないか?

すり減りがひどくなる前に、修理に出しましょう。姿勢にも影響しますよ。

●毎日同じ靴ばかり履いていないか?

ファッションに合わせて2〜3足の靴をローテーションすることで、靴が痛むのを遅らせることができます。

 

手元にも気を抜いていませんか?

iStock_000056462152_Small

意外に見られている手元。特にビジネスシーンでは何かを書いたり、パソコンを使ったり、名刺を渡したりと、手元を使う場面が多いんです。

ファッションに疎い男性でも、手元が美しい女性はわかりますし、好印象を与えることは間違いありません。

 

●爪が伸びすぎていたり、欠けていないか?

ネイルサロンに通う必要はありませんが、最低限のお手入れはしておきましょう。

●手先が乾燥していないか?

朝にハンドクリームを塗るだけでもいいので、保湿は忘れずに。

●指にムダ毛は生えていないか?

特にアクセサリーをする場合は強調されるので、絶対にチェックが必要です。

 

iStock_000050946190_Small

細かいことかもしれませんが、こうした気配りが仕事の成功につながってくることもあります。

特別おしゃれでなくても、身だしなみがしっかりできていれば「できる女」に見えてくるもの。小さなことからコツコツと外見を磨いていきましょうね!

森田 文菜

森田 文菜

スタイリスト/ファッションコラムライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ