ファッション

2018.01.10 UP

新年はマンネリニットコーデを変える!シャツのレイヤードテク3選


ZOZOTOWN

そろそろ冬の定番・ニットコーデもマンネリ気味……。新年はファッションも気分を一新して楽しみたい! そんなときにおすすめなのが、「ニット×シャツ」のレイヤードコーデ

冬らしいウォーミーなニットに慣れてきた時期に、サラッとしたシャツをプラスすると新鮮な雰囲気に。簡単に印象を変えられるので、ぜひ試してみてください。

 

ボリュームニットにシャツをIN

ZOZOTOWN

ゆるっとしたボリュームニットにシャツをIN。ニットから覗く衿や裾がコーデのアクセントに。

 

WEAR

特に黒やネイビーコーデに白シャツの組み合わせは、コントラストが効いて効果抜群!

 

WEAR

同系色のニットとシャツの組み合わせなら、立体感が出て、さりげないニュアンスをプラスしてくれます。

 

フェミニンなブラウス合わせも可愛い!

ZOZOTOWN

カリッとした衿付きシャツの代わりに、今季のトレンドでもあるフェミニンなブラウスをレイヤードするのも可愛くておすすめ。

 

ZOZOTOWN

フリルカラーやフレアスリーブなど、旬の可愛いディテールをときにはさりげなく、ときには大胆にニットから見せちゃいましょう!

 

シャツの中にタートルネックニットをレイヤード

WEAR

今度は逆に、ゆるシャツの中にジャストサイズのニットをレイヤード。秋にたくさん着ていたシャツが久しぶりに主役に返り咲き! 特に、タートルやハイネックニットが相性がいいのでおすすめ。

ボトムス次第でオンオフ問わずに活躍してくれます。

 

ZOZOTOWN

こちらのように、ボーダー柄のニットでカジュアルムードをプラスしても可愛い! Vネックやオフショルダーのシャツとも好相性です。

 

ZOZOTOWN

応用編として、シャツ衿や首元が開いたワンピースの下に重ねるのも◎。薄手のワンピも首元が詰まったニットをプラスすれば、冬でもあたたかく着こなせます。

 

おしゃれとあたたかさが両立した「シャツ×ニット」のレイヤードは、ニットコーデがマンネリ気味になってきた今こそ、ぜひ取り入れてみてください!

いわた あきこ

いわた あきこ

ファッションデザイナー/ファッションライター

≫このライターの記事を読む


アプリで、ANGIEがもっと快適に。

  • お気に入り機能で便利に読める
  • プロライターによる最新情報が充実!
ページの先頭へ